通貨ペア

債券に代わるオルタナティブ投資とは

債券に代わるオルタナティブ投資とは
2007年以前の時期を振り返ると、原油先物価格と株式、債券、通貨との間には、相関はほとんど観察されませでした。一方、2008年から2010年にかけては原油先物価格と株式との間に正の相関が、 債券価格との間には規則的ではないものの、 負の相関(逆相関)債券に代わるオルタナティブ投資とは が観察されています。また、米ドルとの間にも、2007年後半以降、現在に至る期間の大半を通じて、逆相関が見られます。 (出所 ビクテ投信投資顧問Webサイト/原油価格を知る~変動要因(6) : 金融市場)

低金利環境下でどのようにポートフォリオを構築するか?

また、債券を保有しなければならない制約がなく、より高いリスクの許容できる投資家は、ポートフォリオ構築を再考する必要があると考えています。例えば、投資対象資産を拡張し、今後10年から20年にわたって継続しそうなテーマに投資したり、銘柄選択を利かせて、更なる超過収益の獲得を目指したりするなどの方法があると考えられます。2010 年代は、株式の上昇相場と債券金利の低下の流れの中で、パッシブ運用で十分だったかもしれませんが、2020 年代は、こうした2010 年代のリターンに近づくためには、さらに多くの努力が必要になる可能性が高いと考えられます。従って ポートフォリオの構築を再考したり、より幅広い投資対象資産を検討する必要が出てくると考えられます。

2: Journal of Portfolio Management、株式投資の確信度。2014年夏、Sebastian and S Attaluri

重要なお知らせ:
本ページは、情報提供を目的として、Schroder Investment Management Limitedが作成したページをシュローダー・インベストメント・マネジメント株式会社が抄訳したものであり、いかなる有価証券の売買の申し込み、その他勧誘を目的とするものではありません。英語原文と本ページの内容に相違がある場合には、原文が優先します。本ページに示されている運用実績、データ等は過去のものであり、将来の投資成果等を示唆あるいは保証するものではありません。投資資産および投資によりもたらされる収益の価値は上方にも下方にも変動し、投資元本を毀損する場合があります。また外貨建て資産の場合は、為替レートの変動により投資価値が変動します。本ページは、作成時点において弊社が信頼できると判断した情報に基づいて作成されておりますが、弊社はその内容の正確性あるいは完全性について、これを保証するものではありません。本資料中に記載されたシュローダーの見解は、策定時点で知りうる範囲内の妥当な前提に基づく所見や展望を示すものであり、将来の動向や予測の実現を保証するものではありません。市場環境やその他の状況等によって将来予告なく変更する場合があります。シュローダー/Schroders とは、シュローダー plcおよびシュローダー・グループに属する同社の子会社および関連会社等を意味します。本ページを弊社の許諾なく複製、転用、配布することを禁じます。

おすすめ資産運用方法9選を徹底比較!具体的な始め方と内容


1、オルタナティブ投資が注目を集めている 3 つの理由

なぜ、オルタナティブ投資が注目を集めているのでしょうか。そこにある 3 つの理由から解説していきます。

(1)リスクを分散して資産防衛ができる

オルタナティブ投資の「オルタナティブ」には、 代替、代わり、別の、といった意味があります。 つまりオルタナティブ投資は何かの代わりになる投資ということです。

(2)投資対象や手法の選択肢が増える

多くの資産を持つ人にとって、最も怖いのはその 資産が無価値になってしまうことです。 どれだけお金を持っていてもお金が紙切れになってしまったら資産家ではいられなくなるからです。

(3)市場の低迷局面であっても利益を狙える

2、ちょっと難しいオルタナティブ投資を一発解説

(1)とても意味の広いオルタナティブ投資

冒頭で述べたように、オルタナティブ投資とは「 株や債券以外 」への投資を指す総称です。この記事では、その中の代表的なものとして以下の 5 つを解説します。

早くもよく分からない言葉が登場したとお感じかも知れませんが、これらの意味は後述していきますのでご安心ください。
ここで押さえておきたいのは、「株や債券」といった伝統資産とは違う別のものを「 伝統資産の代わりに 」投資するのがオルタナティブ投資だという一点です。

  • 伝統資産だけに集中投資するリスクを分散
  • 伝統資産が値下がりしても利益を狙える仕組みづくり

(2)まだまだあるオルタナティブ投資

(3)オルタナティブ投資に適しているのは、こんな人

オルタナティブ投資が持つ本来の 目的はリスクヘッジ なので、何らかの金融資産を持っている方すべてにメリットがあります。特に 1,000 万円以上の資産規模になると資産をいかに増やすかという視点に加えて、資産をいかに守るかという視点も重要になります。

3、オルタナティブ投資の主な種類

実にたくさんあるオルタナティブ投資の中でも代表的なもの、すでに多くの投資家が投資しているものを 5 つピックアップして解説します。

不動産投資には他にも、 REIT や不動産私募ファンド(ソーシャルレンディング)などの投資方法があります。もちろんこれらもオルタナティブ投資に含まれ、 株や債券に代わる投資対象として最も代表的な存在です。

現物不動産については「不動産投資の教科書」に多くの解説記事がありますので、そちらもぜひご参照ください。 REIT については「不動産投資信託( REIT )で始める、資金 10 万円以下からの本格的な資産形成」で、不動産私募ファンドについては「不動産ファンド投資で定期預金の280倍のリターンを得る4つの行動」にて、それぞれ詳しく解説しています。

(2)ヘッジファンド

投資家から預かったお金を運用して利益を上げ、それを 投資家に還元するのがヘッジファンドの仕組み ですが、先物やデリバティブといった高度な金融商品を投資対象としており、「相場の下落局面でも利益を上げる」ことと、「より高いリターンを狙って投資家の期待に応える」ことを目的としているのが特徴です。

(3)プライベート・エクイティ(未上場株式)

上場されて取引されている現物株は伝統資産ですが、 上場されていない株はすべてオルタナティブ資産 です。

(4)コモディティ

コモディティとは商品という意味で、そこには 金属や燃料、食糧などの各種資源 が含まれています。コモディティの中でも特に貴金属は長年にわたってオルタナティブ資産の代表的な存在であり、価値が安定していることから金に投資をしている投資家は多くいます。

(5)インフラ資産

4、オルタナティブ投資の 3 大メリット

すでに解説してきていることも含まれますが、オルタナティブ投資のメリットを 3 つに整理して解説します。

(1)投資機会の拡大、チャンスの拡大

例えば、 債券に代わるオルタナティブ投資とは REIT は投資家から集めた資金で規模の大きな不動産を購入して運用しますが、一般投資家がこれだけの規模で不動産投資をするのは難しいでしょう。不動産私募ファンドも同様で、大口投資家を対象としていた投資案件を一般投資家も投資できるように小口化したものです。

(2)市場の低迷局面でも収益の可能性

株価が下落している局面で利益を出す方法と言えば、空売りが一般的です。この空売りも現物株取引ではないため、オルタナティブ投資の一種です。その他にも先物のオプション取引など 相場が下落している局面でも利益を狙える のがオルタナティブ投資のメリットです。

(3)リスク分散

資産家と呼ばれる規模の資産を保有している人にとって、資産を守ることは至上命題です。「卵は 1 つのかごに盛るな」という相場格言があるように、分散投資はリスク管理の基本です。

5、オルタナティブ投資の 3 大デメリット

投資家にとって強い味方であるオルタナティブ投資ですが、やはりデメリットもあります。直接的なデメリットは 1 つですが、それ以外の派生的な デメリットも含めて 3 つ を挙げてみました。

(1)仕組みが複雑でコスト増の可能性

(2)投資対象へのなじみが少なく分かりにくい

(3)どちらかというと機関投資家向け

6、初心者にオススメのオルタナティブ投資 5

投資初心者の方々にとって取り組みやすいオルタナティブ投資を、 5 債券に代わるオルタナティブ投資とは つピックアップしました。 それぞれの投資を始める方法やポイントを解説します。

(1) J-REIT

REIT の中でも証券取引所に上場されているものを、 J-REIT といいます。「 J 」と付くことからお分かりのように、日本国内の不動産が運用対象です。そのため日本人投資家になじみやすく、数十万円あればほとんどの銘柄を購入できます。

J-REIT は上場されていることもあって、証券会社の口座から簡単に購入できます。口座開設や REIT 銘柄の選び方など、詳細な情報は「不動産投資信託( REIT )で始める、資金 10 万円以下からの本格的な資産形成」で解説していますので、ぜひそちらもお読みください。

(2)不動産私募ファンド

不動産私募ファンドへの投資方法や投資先の選び方などについては、「 3,000 万円を 1 億円にしたい方必見!極めて現実的な 2 大資産運用法」の「4、高利回りで話題の不動産私募ファンド」に詳しい解説があります。この記事は 3,000 万円の運用方法を解説していますが、不動産私募ファンドなら少額からの投資も十分可能です。

(3)ヘッジファンド型投資信託

マクロ・トータル・リターン・ファンド

ロボット戦略 世界分散ファンド

BNY メロン・リアル・リターン・ファンド 債券に代わるオルタナティブ投資とは B コース

(4)インフラファンド

2022 年 3 月現在、7つの銘柄が証券取引所に上場されています。

タカラレーベン・インフラ投資法人

いちごグリーンインフラ投資法人

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人

東京インフラ・エネルギー投資法人

エネクス・インフラ投資法人

ジャパン・インフラファンド投資法人

REIT と似た構造になっている投資信託ですが、不動産賃料を収入源としている REIT に対して間接的な形ではあるものの、売電収入という伝統資産と全く異なる収益構造になっているためインタラクティブ投資のメリットを享受することができます。

(5)現物不動産

読み終えた今は、いかがでしょうか?オルタナティブ投資について、「 株や債券など伝統資産とは別の投資 」であり、「 伝統資産の限界を解決するもの 」であることがお分かりいただけたと思います。

お金を増やすことも大事ですが、 減らさないための守りにオルタナティブ投資 を意識していただければと思います。

アバター

山本 尚宏

株式会社不動産投資の教科書 代表取締役
1982年神奈川県生まれ。2006年東京大学理学部数学科を中退。在学中に司法試験の勉強を開始(短答式試験合格)。その後、2007年法律事務所オーセンスに勤務。2010年オーセンスグループ株式会社(現弁護士ドットコム株式会社)にて法人営業などに従事。2012年より参議院議員(当時)で弁護士でもある丸山和也氏の秘書(国会議員秘書)を務める。2014年不動産投資に特化した専門サイト「不動産投資の教科書」を運営する株式会社不動産投資の教科書を設立。不動産投資家に、「本当に良質な不動産投資会社だけをお薦めする」という経営理念のもと、業界の健全化に貢献すべく日々奮闘中。

債券に代わるオルタナティブ投資とは

昨今、日本でも投資への関心が高まっています。
その1つの要因として、金融庁が2019年に発表した報告書による「老後資金2,000万円問題」(*1)が挙げられるでしょう。
しかしながら一口に投資といえど、ごちゃごちゃしていてよく分かりませんよね。

そこで今回は「投資に興味はあるけれど何に投資すれば良いか分からない」「そもそもどんなものに投資するの?」
そんな疑問をお持ちの方へ向けて、とっても簡単に金融商品をご紹介します!

株式とは、簡潔に言うと「株式会社が資金調達のために出資者(株主)に対して発行する証券」のことです。

企業は事業活動を行うために資金を確保しなくてはなりません。企業の株式を買った人は「株主」と呼ばれ、その会社の共同オーナーのようなものになります。株主になると以下のようなメリットを得ることが出来ます。
ここでは値上がり益、配当金、株主優待の3つに分類してご紹介します。

1. 値上がり益

値上がり益とは「株を購入した際の価格と株を売却した際の価格の差額から生まれる利益」のことを言います。
例えば、、、
1株5,000円の株式を100株購入し、1株5,500円になった際に売却した場合、(5,500-5,000)×100=50,000円の値上がり益を獲得することになります。

2. 配当金

配当金とは「会社から株主に還元される利益」のことを言います。配当金は1株あたり〇〇円といったように、株主総会で決定されます。そのためもち株数によって得られる金額も変わってきます。
例えば、、、
1株配当金が20円で100株保有していた場合、20×100=2,000円の配当金を得ることが出来ます。

ただし1点注意したいこととして、配当額は毎年の会社の業績によって見直されます。今回のコロナショックを受けて各企業がどのような決定を下すのか、都度チェックしておく必要があります。

3. 株主優待

株主優待とは「一定数以上の株を権利確定日に保有する株主へ向けて、会社から贈呈される商品やサービス」のことを言います。
航空会社のANAやファーストフードのマクドナルド等が有名なので気になった方は是非調べてみてください。

投資信託とは文字通り「投資を信じて託すこと」です。つまり「多くの投資家から専門の運用責任者が資金を託され、より大きな利益を求めて運用する」金融商品のことを言います。
投資信託は、基本的に運用会社(責任者)がお客様に代わって株式や債券等に分散して投資を行います。そしてその利益を預けてもらった資産額に応じてお客様に還元するという仕組みになっています。

<投資信託における2つのメリット>

・多様な株式や債券に投資出来るためリスク分散ができる

・少額から始められる

最後に債券です。債券とは「国や企業、自治体などが一般の投資家から資金を調達する目的で発行する」金融商品のことを言います。これを聞くと「それって株式と同じではないか?株式と何が違うの?」と思われるかもしれません。

<債券が株式と異なる点>

・債券には満期がある

・あらかじめ利率が設定されている

株式の場合、手元に残る額は売却時の株価によって決定されるため、元本割れのリスクも低くありません。しかしながら債券は、発行体が債務不履行に陥らない限り原則として満期には全額が返済されます。さらに、定期的に設定された利益に基づく利息の支払いがあります。つまり株式と比較して非常にリスクが低い金融商品と言えるでしょう。
しかしながら、債券にもリスクは存在します。
ここでは大きく分けて3つの価格変動リスク、流動性リスク、信用リスクについて解説します。

1. 価格変動リスク

債券は満期まで所持し続けなければいけないわけではありません。途中で売却することも出来ます。しかしながら、その場合はその際に売却可能な価格で取引をすることになるため、条件によっては元本割れするリスクがあります。
特に市場の「金利」の影響を受けやすい金融商品が、債券です。例えば市場全体として金利が上がり、利率がより高い債券が売り出された場合、利息が低い債券は誰も購入しませんよね。そうなると、利息が低い債券の価格は当然下落します。そして、途中で売却したいと思っても元本割れしてしまう。これが価格変動リスクです。

2. 流動性リスク

流動性リスクとは、保有する債券を売却しようとしても買い手が付かずに売れない可能性のあるリスクのことを言います。市場において流動する(出回る)債券の絶対量や取引量、信用リスクに準ずるものであり、人気のない銘柄が誰も購入したがらないため損失が発生する場合があります。

3. 信用性リスク

最後に信用リスクです。信用リスクとは、債券の発行体の財務状況が悪化もしくは倒産したとき、債務不履行に陥るため償還金や利息が支払われなくなるリスクのことです。このリスクを回避するためには、発行体の信用性を担保している格付け会社の格付けを調べなくてはなりません。BB以下の債券は投資よりも投機的商品だと言われます。また格付けが高いほど利回りが低く信頼性の高い傾向に、格付けが低いほど利回りは高く信頼性の低い傾向にあります。

例)日本格付研究所(JCR)の格付の定義

・ AAA :債務履行の確実性が最も高い
・ AA :債務履行の確実性は非常に高い
・ A :債務履行の確実性は高い
・ BBB :債務履行の確実性は認められるが、上位等級に比べて、将来債務履行の確実性が低下する可能性がある。
・ BB :債務履行に当面問題はないが、将来まで確実であるとは言えない。
・ B :債務履行の確実性に乏しく、懸念される要素がある。
・ CCC :現在においても不安な要素があり、債務不履行に陥る危険性がある。
・ CC :債務不履行に陥る危険性が高い
・ C :債務不履行に陥る危険性が極めて高い
・ LD :一部の債務について約定どおりの債務履行を行っていないが、その他の債務については約定どおりの債務履行を行っているとJCRが判断している。
・ D :実質的にすべての金融債務が債務不履行に陥っているとJCRが判断している。
(出所:株式会社日本格付研究所”債券に代わるオルタナティブ投資とは 信用格付の種類と記号の定義”)

■その他資産

上記のような伝統的なもの3つの他にも、オルタナティブ(*2)投資と呼ばれるものも存在します。オルタナティブ投資は不動産PE(*3)など専門的かつ高度な知識が求められます。特にオルタナティブ投資は個人投資家が投資することよりも、投資信託の運用手段の中の1つとして用いられることが多い取引です。

いかがだったでしょうか?今回は各商品のメリット・デメリットをお話ししましたが、投資する金融商品はご自身のライフプラン目的に沿って選び分けることが重要です。

<金融商品を選ぶ際のポイントを3つ>

流動性 :いつでも換金できた方が良いか、換金出来なくても良いか

安全性 :減らない方が良いか、減っても良いか

収益性 :増えた方が良いか、増えなくても良いか

上記3つを同時に併せ持つ商品はありません
特に収益性を重視した商品は、安全性を期待できない場合が多いです。

それぞれの特性を理解して、ご自身のリスク許容度・目的を考えポートフォリオを作成することが重要です。
大手証券会社で取引をされているお客様によく見られる傾向としては「収益性の高い=リスクが高い」商品ご資産全体の70〜80%を占めているケースです。
今回のコロナショックのように相場の大きな下落が起きた時、それらの価値が半分になった=ご自身の資産が半分になってしまった、といったケースのご相談を頂くこともよくあります。

(*3)「PE」
Private Equityの略であり、株式が公開されていない未上場企業の株式のこと。このような将来の大きな可能性を秘めた未上場企業等への投資を「PE投資」、またその組成や運営を行う会社を「PEファンド」という。

既に投資をしている方も、これから投資を始める方も、今一度ご自身のリスク許容度に合わせたポートフォリオの見直しをしてみてはいかがでしょうか?

債券投資のポイントを徹底解説!

コラム

債券は「借用証書」のイメージです。しかもそれが市場等で取引され金融商品として流通しているものと言えます。

債券投資で得られるリターン

投資期間中に受取る利益(ゲイン)をインカムゲインといい、債券の利金がこれに当たります。利率や利払いのタイミングは銘柄により異なりますが、個人向け円建て債券の場合は年2回の半年払いが一般的です。

値上がりによる利益です。債券も市場で売買されることで価格変動するため、満期前に値上がりしたタイミングで売却することで(売却価格-購入価格)のキャピタルゲインを得ることが可能です。

債券の価格変動

債券価格の変動は、主に金利変動信用力の2つの要因に分解されます。

①金利変動

市場金利と債券価格は逆相関の関係にあります。基本的に金利が下がると債券価格は上昇し、金利が上がると債券価格は下落します。

そのため、 金利上昇が見込まれるときの債券投資は慎重に判断 する必要があります。

②信用力

債券は発行体が倒産したら満期時の返金が行われないため、発行体の信用力も債券価格に直結します。信用力はS&PやJCRといった格付け機関が行う信用格付けが基準となります。

債券を買うタイミングは

「安く買って高く売る」という意味では、金利下落が見込まれる時が債券投資を行うべきタイミングといえます。満期保有が前提であれば市場金利の高い方が条件も良くなりますし、債券価格上昇によるキャピタルゲインを狙うことも可能です。

これまでの債券市場

過去40年の間、米国債券市場は絶好の運用環境が継続していました。米10年国債利回りは15%を超えた後に長期の下落トレンドを描き、債券価格は大きく上昇しました。

1980年1月~2020年11月

債券を利用したポートフォリオ

こういった環境で広く流行した投資戦略が、株式に資産の60%・債券に資産の40%を投資する「60-40ポートフォリオ」です。

現在の債券市場

2020年にFRBはゼロ金利政策を導入しました。米10年国債利回りも大きく低下し、過去最低水準での推移が続いているためインカムゲインは低水準に抑えられています。

株式との分散投資についても、金利が高い状況でこそ高い効果を発揮します。

債券に代わる投資対象とは

債券に代わる投資対象として残高を拡大しているのが、オルタナティブ投資です。

株式や債券と関係ない値動きをする資産が多く、分散投資先として特に機関投資家や富裕層投資家に支持されています。投資対象は多岐に渡りますが、オルタナティブ投資ならではのリスクも存在します。

これからのポートフォリオ例

このヘッジファンドはトレンドフォローという戦略を用いることで、相場が悪い時でもこのようなリターンを実績として残しています。株式とヘッジファンドに50%ずつ投資すれば、お互いを補いながら安定した運用を行うことが期待できます。

ポートフォリオで迷っている方は、ぜひヘッジファンドダイレクトにご相談ください。ヘッジファンドダイレクトでは、あなたの投資目標やニーズに合致した理想的な商品を紹介しているので、納得できる資産運用をサポートします。

退職金の運用で失敗しないための4つの方法!よくある失敗例とおすすめの相談先!

ヘッジファンドダイレクト株式会社 コラム編集部

超富裕層向け「プライベートバンク」とは?証券会社と比較

ヘッジファンドダイレクト株式会社 コラム編集部

【資産運用詐欺の見分け方】よくある7つの手口と騙されないための心構えを紹介!

ヘッジファンドダイレクト株式会社 コラム編集部

【国際分散投資とは?】やり方やメリット、注意点をわかりやすく解説!

ヘッジファンドダイレクト株式会社 コラム編集部

プライベートバンクとは何か?国内PBと海外PBを徹底比較!

ヘッジファンドダイレクト株式会社 コラム編集部

EB債(他社株転換可能債)とは?リスクや発行体のメリット、ノックインなどの仕組みをわかりやすく解説!

ヘッジファンドダイレクト株式会社 コラム編集部

ヘッジファンドダイレクト

本サイトは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたのもので、金融商品の取得勧誘・販売等を目的としたものではありません。本資料作成においては万全の注意を払っておりますが、本資料に含まれる情報の正確性、更新性に関しては弊社は一切保証していません。また、当該評価は過去の一定期間の実績を分析したものであり、将来の運用成果等を保証したものではございません。銘柄の選択、投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願い致します。【著作権に関するお願い】当社およびその関係会社が当社Webサイトで提供する文書・映像・音声・その他の著作物および当DVDは、著作権法、およびその他の法律により保護されています。当社の文書での許諾なく、これらの一部又は全部をそのまま又は改変して転載・転用・送信・上映等により利用することは、その目的が営利か非営利か、その手段が電子的か否か、またメディアの如何を問わず禁止します。「引用」を行う場合には、必ず出典ページへのリンクを併用してください。当サイトへのリンクは自由です。著作権に関する詳しい情報は、公益社団法人 著作権情報センター著作権相談室までご確認ください。

株式市場暴落時に忘れてはいけないオルタナティブ投資の落とし穴とは

f:id:naoto0211:20200312185011j:image

資産運用の基本は、資金を複数の金融商品に分けて投資することでリスクを分散する「分散投資」です。よく用いられる例え話として、「卵を1つのかごに盛るな」というものがあります。
全ての卵を1つのかごに入れてしまうと、かごを落とした時に全部割れてしまうので、 複数のかごに分けて入れることで、1つかごが落ちても他のかごの卵が割れないようにしましょう、という話です。 同じように、資産も1つに集中せず、いくつかに分けて投資することでリスクを分散させることができます。
従来は、資産を株式と債券に分け、また投資地域を世界各地に分散することで、この「分散投資」を実現するのが一般的でした。しかし、グローバル化が進み世界の各地域の証券市場が同じ動きを見せるようになったため、この手法では以前ほど分散効果を得られなくなりました。
そこで、市場の動きにあまり反応しない資産に注目が集まり、これらの資産に投資することで高い分散効果が得られることが知られるようになったのです。

(出所 クラウドクレジット Web サイト/いまさら聞けない!株・債券に代わる「オルタナティブ投資」とは?個人投資家の新しい投資オプションとして注目)

オルタナティブ投資の注意点

f:id:naoto0211:20200312190407j:image

(出所 ビクテ投信投資顧問Webサイト/実践的基礎知識 オルタナティブ編(6))

原油について

f:id:naoto0211:20200312191011j:image

2007年以前の時期を振り返ると、原油先物価格と株式、債券、通貨との間には、相関はほとんど観察されませでした。一方、2008年から2010年にかけては原油先物価格と株式との間に正の相関が、 債券価格との間には規則的ではないものの、 負の相関(逆相関)が観察されています。また、米ドルとの間にも、2007年後半以降、現在に至る期間の大半を通じて、逆相関が見られます。

(出所 ビクテ投信投資顧問Webサイト/原油価格を知る~変動要因(6) : 金融市場)

金融市場の混乱時

リーマンショックのような金融市場の混乱時には、通常であれば分散効果があるはずの資産への投資であったとしても一時的に各資産間の相関が高まることが示されています。

f:id:naoto0211:20200312191155j:image

投資資金がここまであふれていると、オルタナティブ投資は期待されていたよりも分散効果が薄れている可能性があります。本来であれば伝統的な資産である株式・債券とは異なる値動きを期待されていたはずなのに、行先がない余剰マネーがオルタナティブ資産にも流れ込んでいるのです。

また、前述のように金融市場の混乱時には一時的に各資産が同じ方向へ動く傾向が過去には見られました。
この点については注意しておく必要があるでしょう。思わぬ落とし穴になってしまうかもしれません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる