FXのチャートの見方

バイナリー オプション ニュース

バイナリー オプション ニュース
「大学4年のとき、友人から投資家を紹介され、老後に必要なお金の話などを聞きました。そのなかで持ちかけられたのが、バイナリーオプションの話です」(青木さん) ■“USB”を使った新手の詐欺 バイナリー オプション ニュース バイナリーオプションとは、為替金融商品の一種で、円安か円高を予想し、予想どおりに為替が動けば儲かるシステム。「95%は負けるが、勝ち組の5%に入るやり方がある。それがこの中にある」と青木さんの目の前に出されたのが57万円の「USBメモリ」。 USBは、パソコンやスマートフォン内のデータを記録し、持ち運ぶことができる便利なアイテム。保存できる容量にもよるが、本体は1000円ほどから購入できる。問題のUSBを冒頭の青木さんから見せてもらったが、重要な情報が入っているからといって50万円というにはあまりにもお粗末なものだった。

刊行物のご案内

■ 店頭外国為替証拠金取引の実態調査結果について(東京外国為替市場委員会・金融先物取引業協会調査部による共同調査報告)… 1
■ Results of the Actual Conditions Survey of Over-The-Counter Retail Foreign Exchange Margin Trading… 18
■Financial Futuresニュース(2019年7月~ 2019年9月)…41

■第30回通常総会を開催… 1
■ 会員の決算状況(2019年(平成31年)3月期)について… 5
■Financial Futuresニュース(2019年4月~6月)…… 16

■2018年海外主要金融デリバティブ市場の現状…1
■個人向け店頭バイナリーオプション取引状況報告…36
■Financial Futuresニュース(平成31年1月~3月)…43

■協会概況-平成30年度年央報告…1
■会員の決算状況(平成30年9月期)について…98
■Financial Futuresニュース(平成30年10月~12月)…109

■ 店頭外国為替証拠金取引の実態調査結果について…1
■ Results バイナリー オプション ニュース of the Actual Conditions Survey of Over-The-Counter Retail Foreign Exchange Margin Trading…17
■Financial Futuresニュース(平成30年7月~ 9月)…40

■第29回通常総会を開催…1
■ 会員の決算状況(平成30年3月期)について…5
■Financial Futuresニュース(平成30年4月~6月)…16

■2017年海外主要金融デリバティブ市場の現状…1
■ 個人向け店頭バイナリーオプション取引状況報告…35
■Financial Futuresニュース(平成30年1月~3月)…41

■協会概況―平成29年度年央報告…1 バイナリー オプション ニュース
■ 海外の一般顧客向け店頭デリバティブ取引規制…99
■ 会員の決算状況(平成29年9月期)について…104
■Financial Futuresニュース(平成29年10月~12月)…115

■ バイナリー オプション ニュース 店頭外国為替証拠金取引の実態調査結果について…1
■ Results of the Actual Conditions Survey of Over-The-Counter
Retail Foreign Exchange Margin Trading…17
■ バイナリー オプション ニュース (寄稿論文)FX証拠金取引の投資戦略とパフォーマンス…39
■ (Contributed Paper)Investment Strategy and Performance
of FX Margin Trading…49
■Financial Futuresニュース(平成29年7月~ 9月)…61

■ 第28回通常総会を開催…1
■会員の決算状況(平成29年3月期)について…5
■Financial Futuresニュース(平成29年4月~ 6月)…16

■2016年海外主要金融デリバティブ市場の現状…1
■個人向け店頭バイナリーオプション取引状況報告…37
■Financial Futuresニュース(平成29年1月~ 3月)…43

■海外金融先物市場の主要金融先物・オプション商品の概要 (2017 年2 月現在)

■協会概況―平成28年度年央報告…1
■監査監督機関国際フォーラム(IFIAR)常設事務局の東京設置…146
―監査の質の向上に向けて―
■米国の自動取引規制…150
■会員の決算状況(平成28年9月期)について…158
■Financial Futuresニュース(平成28年10月~ 12月)…169

■店頭外国為替証拠金取引の実態調査結果について…1
Results of the Actual Conditions Survey of Over-The-Counter Retail Foreign Exchange Margin Trading(For Reference Purposes Only)…17
■Financial Futuresニュース(平成28年7月~9月)…39

■ 第27回通常総会を開催…1
■会員の決算状況(平成28年3月期)について…5
■一般顧客向け投機的商品販売に関連するESMA Q&A(仮訳)…16
■Financial Futuresニュース(平成28年4月~ 6月)…32

■2015年海外主要金融デリバティブ市場の現状…1
■Financial Futuresニュース(平成28年1月~3月)…43

■ 協会概況-平成27年度年央報告…1
■FX証拠金取引におけるロスカット規制…114 バイナリー オプション ニュース
-気質効果とリスクテイク-
■「会員の決算状況」(平成27年9月期)について…122
■個人向け店頭バイナリーオプション取引状況報告…134
■Financial Futuresニュース(平成27年10月~12月)…139

■店頭外国為替証拠金取引の実態調査結果について……… 1
■顧客資金保護制度~IOSCO調査について その2………16
■Financial Futuresニュース(平成27年7月~ 9月)……… 50

■第26回通常総会を開催………………… 1
■会員の決算状況(平成27年3月期)について… ……………… 6
■顧客資金保護制度~IOSCO調査について その1 ……………17
■Financial Futuresニュース(平成27年4月~ 6月)………… 51

■ 2014年海外主要金融デリバティブ市場の現状…… 1
■個人向け店頭バイナリーオプション取引業務取扱規則施行1年経過状況…… 43
■Financial バイナリー オプション ニュース Futuresニュース(平成27年1月~ 3月)…… 55

■協会概況~平成26年度年央報告
■会員の決算状況(平成26年9月期)について
■米国におけるフェロー顧客リスクとLSOC
■海外金融先物市場の主要金融先物・オプション商品の概要
(平成26年11月現在)
■Financial Futuresニュース(平成26年10月~12月)

■ 店頭外国為替証拠金取引の実態調査結果について……………………………… 1
■世界の主要先物取引所の金融・証券先物出来高(2014年上半期)… … 13
■Financial Futuresニュース(平成26年7月~9月)………………………… 22

■第25回通常総会を開催
■会員の決算状況(平成26年3月期)について
■行動ファイナンスから見たロスカット制度の効果
■欧州金融商品取引規制(MiFID /MiFIR)の概要
■Financial Futuresニュース(平成26年3月~6月)

■後藤専務あいさつ
■2013年海外主要金融デリバティブ市場の現状
―金利先物の出来高増加・最終段階の規制改革―
■外国為替市場における店頭FX証拠金取引のカバー取引実態調査
―平成26年1月28日公表の「東京外国為替市場における外国為替取引高サーベイ」の結果を受けて―
■Financial Futuresニュース(22トピックス)

■協会概況―平成25年度年央報告
■「決算状況表」にみる会員の事業態様
■米欧の相場操縦等規制制度と摘発事例
■海外金融先物市場の主要金融先物・オプション商品の概要 (2013年11月現在)
■Financial バイナリー オプション ニュース Futuresニュース(31トピックス)

■東京外国為替市場委員会・一般社団法人金融先物取引業協会による共同調査報告
―店頭外国為替証拠金取引に関するカバー取引状況―
■世界の主要先物取引所の金融・証券先物出来高(2013年上半期)
■韓国の証券・先物規制と市場
■Financial Futuresニュース(29トピックス)

■第24回通常総会を開催
■「決算状況表」にみる会員の事業態様
■英国の新金融業規制の枠組み
■Financial Futuresニュース(22トピックス)

■2012年海外主要金融先物市場の現状 ―出来高減少・店頭デリバティブ取引規制―
■Financial Futuresニュース(32トピックス)

■協会概況―平成24年度年央―のご報告
■「決算状況表」にみる会員の事業態様
■Financial Futuresニュース(19トピックス)
■海外金融先物市場の主要金融先物・オプション商品の概要 (2012年11月現在)

■世界の主要先物取引所の金融・証券先物出来高 (2012年上半期)
■Financial Futuresニュース(23トピックス)

■第23回通常総会を開催
■「決算状況表」にみる会員の事業態様 当協会総務部
■全米先物協会の懲戒処分制度の概要と手続き
■全米先物協会の監査制度の概要
■Financial Futuresニュース(25トピックス)

■2011年海外主要金融先物市場の現状
―新興市場の進展のシステムミック・リスクの抑制―
■Financial Futuresニュース(30トピックス)

■「決算状況表」にみる会員の事業態様
■Financial Futuresニュース(17トピックス)

■東京外国為替市場委員会・金融先物取引業協会調査部による協同調査報告
―店頭外為証拠金取引に関するカバー取引状況―
■世界の主要先物取引所の金融・証券先物出来高(2011年上半期)
■Financial Futuresニュース

PDFのファイルをご利用になるためには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、アドビシステムズ社より無償にて提供されていますので、左のロゴをクリックしてダウンロードしてください。

バイナリーオプション取引の違法性

(1)担保文言

日本国内の投資者が当該サービスの対象とされていない旨の文言が明記されていること。
上記措置が十分に講じられているかを判断する際には、以下に掲げる事項に留意する必要がある。
①当該担保文言を判読するためには、広告等を閲覧する以外の特段の追加的操作を要しないこと。
②担保文言が、当該サイトを利用する日本国内の投資者が合理的に判読できる言語により表示されていること。

(2)取引防止措置等

日本国内にある投資者との間の有価証券関連業に係る行為を防止するための措置が講じられていること。
上記措置が十分に講じられているかを判断する際には、以下に掲げる事項に留意する必要がある。
①取引に際して、投資者より、住所、郵送先住所、メールアドレス、支払い方法その他の情報を提示させることにより、その居所を確認できる手続を経ていること。
②明らかに日本国内の投資者による有価証券関連業に係る行為であると信ずるに足る合理的な事由がある場合には、当該投資者から注文に応ずることのないよう配意していること。
③日本国内に顧客向けのコールセンターを設置する、或いは国内投資者を対象とするホームページ等にリンクを設定する等を始めとして、日本国内にある投資者に対し有価証券関連業に係る行為を誘引することのないよう配意していること。

また、以上に掲げる措置はあくまで例示であり、これらと同等若しくはそれ以上の措置が講じられている場合には、当該広告等の提供は、国内投資者向けの「勧誘」行為に該当しないものとする。

(3)なお、以上に掲げるような合理的な措置が講じられていない場合には、当該広告等の提供が国内投資者向けの「勧誘」行為に該当する蓋然性が極めて高いことから、当該外国証券業者は、日本国内の投資者との間で勧誘を伴う実際の有価証券関連業に係る行為が行われていない旨を証明すべきである。

X-1-2 外国証券業者によるインターネット等を利用したクロスボーダー取引

機関投資家向け業務の登録免除

IBの適法性

アフィリエイトの適法性

取引被害の法的保護

海外無登録業者に対して日本の金融当局が規制監督をすることは不可能です。そのため、無登録業者に対しても、警告を発するに留まっています。また、金融商品取引法違反であっても現実的に被疑者を逮捕、起訴することは不可能に近いです。

Binary Options Trading

LANGUAGES AVAILABLE IN:


最新バイナリーオプションニュース

バイナリーオプション必勝法

バイオ取引の利点は他の金融市場への投資よりリスクがかなり低いことです。しかし、トレーダーは、取引をインザマネーにするために、いくつかの重要なステップを取らなければなりません。バイオ取引の成功に導くその有用なステップの無料必勝法ガイドの記事をご用意しました。この無料必勝法ガイド、ニュースは順調にバイオ取引ができるために様々な側面をご説明します。

バイナリーオプションメリット

最近、バイオ取引は人気があり、あるときに株式や債券などの従来の投資よりも好まれています。その理由とは?これから、当サイトの記事・ニュースなどでバイナリーメリットをご説明します。

オールオアナッシングオプションとは?

バイナリーオプション詐欺

バイナリー詐欺が起こる理由は、このトレードが6年間以上人気があるからです。バイナリー口コミ、記事などで、詐欺師に関する情報が得られます。人を騙し、儲かる詐欺師が登場してきました。ある詐欺師は狡猾な方法を使っており、本物の業者のように見えます。こちらで詐欺師から資産を守るために、重要なニュースをお読みください。

バイナリーオプション|基礎知識

この記事でバイナリー手法の基礎知識に関する情報、ニュースをお集めしました。どうぞご覧ください。
多くの人がバイナリーと他のデリバティブがギャンブルだと思いがちですが、弊社と金融専門家の意見は異なります。株価指数、通貨ペア、商品先物、株式といった実物資産を取引するため、それらに関する情報、手法を手に入れることができるので、成功するチャンスを高めます。オプション取引がギャンブルだと思うことはバイナリーの金融市場での目的を見失うことです。

バイナリー オプション ニュース

「バイナリーオプションって詐欺なの?」
「詐欺の手口や見分け方、回避方法を知りたい」
「もし詐欺の被害に遭ったらどうすればいいの?」

そこで今回は、バイナリーオプション詐欺の手口を5つ紹介し、詐欺の見分け方や詐欺師に狙われた時の回避方法も解説します。

最後まで読むと、初心者でも 安全にバイナリーオプションを始められるようになりますよ!

・バイナリーオプションそのものは詐欺ではない バイナリー オプション ニュース
・バイナリーオプション詐欺の見分け方と回避方法
・バイナリーオプション詐欺5つの手口
・国内のバイナリー業者だと安全に取引できる
・詐欺被害に遭った時の4つの対処法

バイナリーオプションそのものは詐欺ではない

バイナリーオプションそのものは詐欺ではない

バイナリーオプションそのものは詐欺ではなく、 株やFXと同じ投資の一種 です。

バイナリーオプションは詐欺やギャンブルではなく投資です。

バイナリーオプションで実際にあった詐欺

バイナリーオプションで実際にあった詐欺

上記で解説した通り、バイナリーオプションそのものは詐欺ではありませんが、 バイナリーオプションを利用した詐欺 が後を絶ちません。

こんな場面には要注意!バイナリー詐欺の見分け方

こんな場面には要注意!バイナリー詐欺の見分け方

詐欺は身近なところにある ので、いつの間にか詐欺師の罠にははまらないように注意しましょう。

・SNSで声をかけられる
・知人からの儲け話
・SNSの現金プレゼント企画

SNSで声をかけられる(なぜか美女が多い)

SNSで声をかけられる(なぜか美女が多い)

詐欺師は SNS経由 であなたに接触してきます。

上記のようなSNSのアカウントは、どんなに利益を上げているような画像などが投稿されていても、詐欺師の可能性が高いので無視しましょう。

知人からの儲け話

知人からの儲け話 にも注意が必要です。

少しでも怪しいと思ったら話を聞きにいかないようにしましょう。

SNSの現金プレゼント企画

TwitterやInstagramで見かけることが多い 現金プレゼント企画も詐欺に遭う可能性があります。

  • 総額1000万円山分け!現金プレゼント企画
  • 応募方法は、フォロー&リツイートとLINEの友だち追加!
  • 当選はLINEで発表

信頼できないアカウントのツイートには気軽に反応しないこと!

バイナリーオプション詐欺 5つの手口

バイナリーオプション詐欺 5つの手口

バイナリーオプション詐欺の よくある手口を5つ 紹介します。

どのような手口があるかを知っておくだけで、だまされる前に対処できるようになります。

「簡単に稼げる」という言葉を使う

バイナリーオプションの知識がなく、楽して稼ぎたいと考えている人を騙すためです。

投資の話で バイナリー オプション ニュース 「簡単」「絶対」「必ず」という言葉が出てきたら詐欺を疑いましょう。

出金条件が厳しい

下記の相談者が登録した海外業者は、入金額の60倍以上取引しないと出金できないようです。

バイナリーオプションの返金について

その業者では取引を金額が入学金の60倍から下ろせると書いてました。
全額まではいかなくてもいいので、返金して退会したいです。
宜しくお願いします。

出金条件を確認してから取引口座に入金しましょう。

出金に応じない詐欺 の手口もあります。

SNSで知り合った人から「初心者でも簡単に安心して稼げる」とバイナリーオプションに誘われた。月々40万から60万円の儲けがあるということなので、紹介された2つのサイトに3万円ずつ計6万円をクレジットカードで支払った。その後、「儲けが出るコツやレクチャーをお願いしたい」と尋ねたが、返信がなく連絡が取れなくなった。不審に思いサイトの運営業者を調べたところ、海外の無登録業者であることがわかった。まだ取引はしていないので、「出金したい」とメールでサイトに連絡したところ「出金はできない」と回答があった。解約したい。
(2019年5月受付 20歳代 女性)

金融商品取引業の登録を受けている業者では、このような詐欺に遭うことはありません。

自動売買ツールを買わせる

自動売買できる有料ツールを買わせる行為は詐欺の可能性が高いです。

なぜなら、バイナリーオプションの自動売買は 取引約款で禁止されている からです。

金融庁に登録されている業者のツール以外は使わないようにしましょう。

レクチャー料は利益が出てからの後払いで良いよ!

「バイナリーオプションの儲け方を教えますよ」といって詐欺師が近づいてくる、 レクチャーと呼ばれる手口 もあります。

この詐欺は取引の勝ち負けにかかわらずレクチャー詐欺師に報酬が入る仕組みになっているからです。

お金の運用に興味があり、SNSで「バイナリーオプションのノウハウを教える」という女性にメッセージを送って、やり取りを始めた。「私の生徒は月100万円もの利益をあげている。目標金額を定めてその2割を払ってくれればいい」と言われ、「初期費用がいらないのなら教えてほしい」と伝えた。すると、メールでバイナリーオプションのサイトURLが送られてきたので、個人情報やクレジットカード番号を入力し5万円を決済した。
相場が上下しているようなグラフなどを見ることができたがよくわからず、「取引をやめたい」とサイトにメールすると、「5万円入金したら自動的に6万円のボーナスがつくが、120万円の取引をしないと解約できない」と返信があった。そんなに取引するつもりはなく、不審に思い「返金してほしい」とメールしたが返信はなかった。数日後、女性からまた「10万円くらいのツールを購入しないか」というメッセージが送られてきた。不審なので解約したい。
※消費生活センターで当該サイトの運営業者を確認したところ、海外の無登録業者であることがわかった。
(2019年5月受付 20歳代 男性)

見知らぬ人からの「稼ぎ方教えます」や「レクチャー料は利益が出てからでいいよ」はほぼ100%詐欺です。

バイナリーオプション詐欺を回避する3つの方法

バイナリーオプション詐欺を回避する方法を 3つ 紹介します。

・ネットやSNSの情報は発信元が明確なものを参考にする
・過激なキャッチコピーをすぐに信じない
・海外のバイナリーオプション業者を避ける

この方法を実践するだけで、ほとんどの詐欺を回避できます。

ネットやSNSの情報は発信元が明確なものを参考にする

ネットやSNSの情報は発信元が明確なものを参考にする

なぜならネットやSNSの情報には、根拠のない間違ったものも少なくないからです。

    バイナリー オプション ニュース
  • 「期間限定配信!再現性が高い稼ぎ方を配信中」
  • 「確実に利益が出る手法を徹底解説」
  • 「LINEで友達追加すれば配信のURLを送ります」

ネットやSNSの情報は発信元が明確なものを参考にしましょう。

過激なキャッチコピーをすぐに信じない

過激なキャッチコピーをすぐに信じない

詐欺師は言葉巧みに過激なキャッチコピーを信じさせようとしてきます。

  • 「誰でも簡単に稼げる方法を教えます」
  • 「1日10分作業するだけで月200万円以上必ず稼げる!」
  • バイナリー オプション ニュース
  • 「絶対に勝てるバイナリーオプションの分析ツールです。支払いは利益が出てからで大丈夫!」

「誰でも」「簡単」「~するだけ」「必ず」「絶対」といった言葉が入ったキャッチコピーに惑わされないようにしましょう。

海外のバイナリーオプション業者を避ける

海外のバイナリーオプション業者を避ける

その理由は、 バイナリーオプション詐欺の多くが、金融庁に登録されていない海外の業者 を利用したものだからです。

海外のバイナリーオプション業者は利用しないこと!

ここなら安全!バイナリーオプションおすすめの国内業者3選

国内業者を利用すると、安全にバイナリーオプションを始めることができます。

金融庁の許可を得て営業している国内の業者では、 詐欺の心配がない からです。

96.52%の高還元率!「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

1日の開催号数 通貨ペア数 取引方式
10回 5 ラダー
1枚あたりのペイアウト デモトレード 受取総額の割合
1,000円(固定) 96.バイナリー オプション ニュース 52%

FX取引高 バイナリー オプション ニュース バイナリー オプション ニュース 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月)
・2021年の支払総額に対する受取総額は平均96.52%!
・38種類のテクニカル指標があり、バイナリーオプションの分析ツールが充実

受取総額(還元率)が 96.62% と他の業者より高く、一番勝ちやすいバイナリーオプション業者と言える。

「ぱっと見テクニカル」で勝率UP!「FXプライム byGMO」

選べる外為オプション

1日の開催号数 通貨ペア数 取引方式
10回 5 ラダー
1枚あたりのペイアウト デモトレード 受取総額の割合
1,000円(固定) 94.65%

・無料の 「ぱっと見テクニカル」 を使えば予想が簡単になる!
・仲値を狙った取引ができるのはFXプライム byGMOだけ
・バイナリーオプションの分析ツールが充実

「ぱっと見テクニカル」は最大約12年分(ローソク足3000本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして 「将来の値動き」を予測 してくれるわ。

最短取引時間60秒!レンジ取引もできる「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOのバイナリーオプション「オプトレ」

バイナリー オプション ニュース
1日の開催号数 バイナリー オプション ニュース 通貨ペア数 取引方式
11回 8 ラダー・レンジ
1枚あたりのペイアウト デモトレード 受取総額の割合 バイナリー オプション ニュース
1,000円(固定) 95.37%

・レンジ取引の受取総額割合は バイナリー オプション ニュース 100%越えを連発!
・最短60秒で判定!すぐにトレード結果が出る
・HDI格付けベンチマーク三回連続最高評価の「三ツ星」を獲得

【9割が知らない真実】バイナリーオプションを「やめとけ」という理由

FXはやめとけと言われる理由

「大学4年のとき、友人から投資家を紹介され、老後に必要なお金の話などを聞きました。そのなかで持ちかけられたのが、バイナリーオプションの話です」(青木さん)

■“USB”を使った新手の詐欺

バイナリー オプション ニュース

バイナリーオプションとは、為替金融商品の一種で、円安か円高を予想し、予想どおりに為替が動けば儲かるシステム。「95%は負けるが、勝ち組の5%に入るやり方がある。それがこの中にある」と青木さんの目の前に出されたのが57万円の「USBメモリ」。

USBは、パソコンやスマートフォン内のデータを記録し、持ち運ぶことができる便利なアイテム。保存できる容量にもよるが、本体は1000円ほどから購入できる。問題のUSBを冒頭の青木さんから見せてもらったが、重要な情報が入っているからといって50万円というにはあまりにもお粗末なものだった。

海外の業者は出金できないトラブルがありますが、 金融庁の認可を受けた日本の業者は、出金できないトラブルはなく 、さらに業者が倒産しても信託保全という制度で預けている資金は必ず戻ってきます。

バイナリーオプション詐欺の手口って?1分で見極められるチェックリスト5つ

でも実はバイナリーオプションは投資初心者にオススメ

理由①損失を増やさず相場分析の勉強ができる

なぜなら、 取引が時間で区切られており、必ず取引を終わることができる からです。

取引終了の時間が決められているので、 目標の時間に合わせた適切な時間足や売買サインを判断する 練習になります。

理由②自分が投資の適性があるか診断できる

バイナリーオプションは、 自身が投資に向いているかどうかを見定める手段 としても使えます。

チャートが目標価格に対して上がるか下がるかを予測するだけのバイナリーオプションは、 ギャンブル取引をしてしまう人が多い のです。

バイナリーオプションで稼いでいる人の実例

GMOクリック証券のトレードアイランドで、 実際に稼いでいる人のデータ が見れます。

トレードアイランドに登録している一部のトレーダーのデータだけですが、2021年1月の参加者数 : 21,123 バイナリー オプション ニュース 人なので、信頼できるデータです。

バイナリーオプションで儲けてるパパスさん

バイナリーオプションで儲けてるはつねさん

実際のデータを見れば、ちゃんと利益を出している人が沢山いるのがわかりますね。

バイナリーオプションのリスクを知っておこう!

バイナリー取引はカンタン・稼げる・低リスク!なんて文言をよく見かけますが、 リスクもしっかりあります。

バイナリーオプションは基本的に ローリターン です。

なぜなら、基本的に 受取額に対する投資額の割合が高くなることが多いから です。

つまり、高確率の選択肢は 1回の利益額<1回の損失額 ということになります。

その他、 外的リスクとしてバイナリーには 詐欺 や 悪質業者 も多いため注意が必要です。

【必読】バイナリーオプションに潜むリスク!知っておくべき4つの対策

それでは、 バイナリーオプションがどういった投資なのかわかりやすく説明 して参りましょう。

バイナリーオプションとは?

バイナリーとは二者択一の投資方法

バイナリーオプションは、 決められた時間の為替レートが今の為替レートよりも高いか低いかを予測する投資 です。

そして予測どおりに為替レートが動けば ペイアウト が得られ、予測どおりに為替レートが動かなかった場合には、 投資金額 を失う仕組みです。

バイナリーオプションの取引は、 2種類 あります。

ラダーオプション

ラダー制

目標レート に対して 、判定時刻に 「上か・下か」 を判定するオプション。

レンジオプション

レンジ制

目標のレート帯 に対して 、判定時刻に 「収まっているか・収まっていないか」 を判定するオプション。

バイナリーオプションの特徴

  1. 一定時間後に相場が予想より、上か下かかを二者択一で予測する取引
  2. 動きの少ない相場でも取引でき、利益を出すことができる
  3. 少額(50円)から取引可能
  4. 払戻金は1チケット1,000円
  5. 損失が限定されるので、リスクが少ない。損失は買ったチケット分だけ

しかしバイナリーオプションなら ペイアウトが1枚あたりで固定されている ため、為替レートの値動きが小さくても、基準時刻の目標レートよりも高いか低いかさえ予測できれば、1チケット(枚)1枚につき1,000円の払戻金が得られます。

リスクが少ない理由は、バイナリーオプションは株の信用取引やFXのようにレバレッジがなく、 投資金以上の損失は出ない からです。

バイナリーオプションの2つのメリット

バイナリーオプションの2つのメリット

バイナリーオプションには大きく分けて次の 2つのメリット があります。

  • 損失=投資額
  • 値動きのない相場でも利益が出せる

①損失=投資金額

バイナリーオプションでは、 損失=投資額 となります。

それはペイアウトを受け取るための チケットを「購入する」という取引だから です。

つまり、 チケット購入代金が損失となる のです。

それは、 損失額をコントロールしやすい からです。

しかし、バイナリーオプションでは、外れても 購入したチケット分の購入費だけが損失 になるので、「FXのように思った以上の損失が出た」なんてことはありません。

②値動きのない相場でも利益が出せる

なぜなら、FXとは違い 対象の目標レートに対して高いか低いかを判定するから バイナリー オプション ニュース です。

そのため、いくら値動きが小さくても 判定さえ合っていれば投資した分のペイアウトを受け取る ことができます。

バイナリーオプションのやり方

バイナリーオプションの流れ

手順1. 目標レートを選択

バイナリーオプションの手順1

まずは、基準となる為替レート(1ドル何円か)を決めます。この画面だと、1ドル=107.250円が目標レートとなっています。

手順2. 円高になるか円安になるかを予測

バイナリーオプションの手順2

先ほど決定した1ドル=107.250円の為替レートから、円高(107.250円未満)になるか円安(107.250円以上)になるかを予測します。

手順3. 購入する枚数(金額)を決定

バイナリーオプションの手順3

次に購入する枚数(金額)を決定します。1枚あたりの金額は為替レートによって変動するため、注意してください。

手順4. 購入ボタンで注文

バイナリーオプションの手順4

バイナリーオプションを攻略!プロ実践の初心者でもデキる4つの手法

バイナリーオプションを始める時の注意点

バイナリーオプションを始める時の注意点

余裕資金でトレードをする

余裕資金でバイナリーオプションの取引することが重要

少額でトレードをして、勝てるようになってから取引額を増やす

少額トレードで大損回避

実際に稼働しているFX口座数推移

短期で稼ごうとせず、知識と経験を積むことが重要

バイナリーオプションの知識と経験が必要

バイナリーオプションの知識もなく、経験もなければ必ず負けます。

投資の目的は一時的に儲けることではなく、 「継続して利益を出し続ける」 ことです。

有料のツールはNG!高額詐欺の可能性が高い

バイナリーオプションの有料ツールは危険

バイナリーオプションの 有料ツールは、詐欺商品が多い ので使わないようにしましょう。

為替取引に関するノウハウ商材の売買契約を巡って岡山市のグループが摘発された特定商取引法違反事件で、違法な商法で価値のない商材を買わされたとして、岡山、香川県などの購入者15人が30日、グループに総額4070万円の損害賠償を求める訴えを岡山地裁に起こした。

訴えによると、原告は20~40代男女。「利益が得られる」とグループに誘われ、2019年6月~20年8月、外国為替相場の値動きを予想して投資するバイナリーオプションや仮想通貨に関する商材を385万~132万円で購入した際、本来認められるべきクーリングオフ(契約解除)ができないと記された契約書を交付されるなどした。

さらに、バイナリーなどの金融取引は専門知識があっても相場の予測が難しく、多額の損益が出るリスクが高いと指摘。「商材を有益なものと誤信させて勧誘、販売した行為は詐欺に当たる」と主張している。

事件ではグループが岡山など24府県の約450人から総額約3億5千万円を売り上げていたことが判明。岡山県警は同法違反の疑いでグループの男女4人を逮捕、岡山地検がこのうち主犯格とみられる男を起訴している。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる