外国為替

スキャルピングの手法

スキャルピングの手法
10年以上にわたってFX月刊誌を出版してきた老舗FXメディア「FX攻略.com」編集部が、FX用語を知らない人でもわかるようにFX会社、取引口座のポイントを解説しました!

スキャルピング手法を解説 | FXで億稼ぐプロの勝ち方・利益を出すコツのまとめ

スキャルピングで 勝つ方法は?-min

スキャルピングで「スプレッド提示率」や「約定されるレート」が非常に重要で、ここが悪ければいくら提示されているスプレッド条件が良くてもそれは「絵に描いた餅」であって意味がないと言いましたが、その点で言うと、このセントラル短資FXは、きちんと約定される原則固定スプレッドの会社ということで、スキャルピングで使う上で、非常に安心して使える口座と言えて、実際に、私の知人のスキャルピングをやってる 専業トレーダーでも、「信頼性」を理由にここを使っている人も複数います

さらに、ここはツールを使った不正な取引を除けば、 スキャルピングもOK ということもあり、口座凍結を恐れることなくトレードができるという点でも人気です。

このように、「スプレッドがしっかりしている」という安心感と、トップレベルの原則固定スプレッド、スキャルピングもOKということから、人気が高いのがセントラル短資FXです。ここは 1,000通貨単位取引 もできるので、少額から取引したり、細かく値を刻んでいくというようなことも可能です。

また、 当サイト限定・期間限定 で、当サイトからセントラル短資FXに口座開設を行うと、 スキャルピングの手法 当サイトオリジナルのFX投資戦略マニュアル+5,000円のキャッシュバック をもらえるキャンペーンも行っておりますので、口座開設は当サイトから行うのがおすすめです。

このマニュアルの内容をざっくりと言うと、このレポートは、認定テクニカルアナリストでもある管理人が、 チャート分析の手法 について徹底解説したもので、スキャルピングをやる上では必見の内容です。

スキャルピングとは経験や知識がなくても稼ぎやすい手法

スキャルピングとは経験や知識がなくても稼ぎやすい手法

スキャルピング手法で使う1分足、5分足チャートはトレンドブレイクしやすい

出典:TradingView USDJPY

また、ブレイクしたと見せかけて再度トレンドに値を戻すケースもよくあります。

大きな値動きの流れに逆らわずにエントリーすれば、トレンドのブレイクを想定外の利益チャンスにできます。

売買のたびにコストがかかる

FXの特性として1トレード毎にスプレッドが発生します。

何度も細かくトレードを繰り返すスキャルピングはその分コストも膨れやすいです。

FX会社によってスプレッドの数値が大きく異なるため、なるべくスプレッドが狭い業者を使う方が最終的な利益を大きくできます

スキャルピング禁止の業者がある

スキャルピングにおすすめのFX会社

  1. スキャルピングが禁止されていない
  2. スプレッドが狭い(コストが安い)
  3. 約定力が高い(≒サーバーが強い)
  4. 最大レバレッジが高い
比較項目 TITAN FX
(Zeroブレード口座)
XM Trading
(Zero口座)
AXIORY
(ナノスプレッド口座)
スキャルピング可否
コスト(ドル円) 1.03pips 1.1pips 1.0pips
約定力 業界トップレベル 業界トップレベル 業界トップレベル
最大レバレッジ 500倍 500倍 400倍
初回入金額 2万円 1万円 2万円

国内FX業者は最大25倍までしかレバレッジがかけられないのに対して、海外FX業者は500倍以上のレバレッジでスキャルピングが可能。

1分足と5分足チャートのスキャルピング手法

スキャルピングトレードは平行線とトレンドラインの2種類の線を引けば、誰でも勝率の高いエントリーポイントが見えるようになります。

平行線を引く

まずは1時間足チャートを表示させ、現在価格の近くに平行線を引いていきます。

スキャルピング手法1:まずは平行線を引く

出典:TradingView USDJPY

平行線は過去のローソク足の実体やひげの先端が最低3つ重なるポイントを繋ぐことで簡単に引けます。

トレンドラインを引く

次に15分足チャート上にトレンドラインを引いていきます。

スキャルピング手法2:次にトレンドラインを引く

出典:TradingView USDJPY

トレンドブレイクを待つ

最後に5分足チャートでエントリーのタイミングを見極めます。

エントリーのタイミングは一度トレンドブレイクしてから再度トレンドラインの価格まで値を戻した時です。

スキャルピング手法3:トレンドブレイクを待つ

出典:TradingView USDJPY

①上方向にブレイク
②トレンドラインまで下落
③ここでロング(買い)
④反発を待つ
(⑤仮にローソク足の実体で再度トレンドに戻っていったら損切り)

スキャルピング手法4:利食い

出典:TradingView USDJPY

スキャルピングのトレンドブレイク手法はゴールドでも有効

出典:TradingView XAUUSD

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる