テクニカル指標

ストキャスティックス (STOCH)

ストキャスティックス (STOCH)
オシレーター系

ストキャスティックスは逆張りオシレーター。トレンド相場で使えるか?

オシレーター系

ストキャスティックス

ストキャスティックスの使い方

パラメーターの設定

売買サイン

%Dが%SDを上から下クロスしたら売り。その逆は買いとします。

%Dと%SDのいずれのラインも買われ過ぎライン80より下にあって、下降している時は売り、その逆は買いとします。 ストキャスティックス (STOCH)

  • ストキャスティクスは買われ過ぎ・売られ過ぎを見る逆張り指標である。
  • トレンドが発生したら使わない。
  • %Dが%SDを上から下クロスしたら売り、その逆は買い。
  • Dと%SDのいずれのラインも買われ過ぎライン80より下にあって、下降している時は売り、その逆は買い。

ATRは資金管理で使うのが本当の使い方

「ATR」(アベレージ・トゥルー・レンジ)は値動きの大きさを見るテクニカルですで「真の値幅平均値」と言われます。 これををエントリーシグナルとして使う人もいるかもしれませんが、私の場合はリスク管理に使用しています。 ATRは一日.

RSIにトレンドライン?売られ過ぎ・買われ過ぎだけではなかった!

RSI(相対力指数)は相場の勢いを表す指標です。 これは、価格の一定期間にわたる相対的な強さを測定したもので、最も一般的な設定は期間を14日にしたものです。 この指標は0%と100%の間の数値で表されます。 RSIの使.

MACDはオシレーター系?トレンド系?使い方のいろいろ

MACDはオシレーター系に分類されることが多いですが、実はトレンド系の指標でもあります。 移動平均線と同じような使い方をすることもできるオシレーターです。 MACDは2本の移動平均線を用いて表示されます。 一本は「MACD.

バイナリーでのストキャスティクスのためになる見方3選

バイナリー ストキャス

ストキャスティクス計算式

・ストキャスティクスの計算式内容

ストキャスティクスグラフ

簡単に言うと ストキャスティックスの%K値はこの期間の最高値と最安値の幅の中で、現在の値段は下から何%のところに位置しているのか? ということを表しています。

なので、バイナリーオプションでも80を超えたから逆張りだとか、20を下回ったから逆張りだとかやってしまうと、トレンド発生中だと%K値が戻らないといった現象が起こり、結局逆張りで勝てなくなってしまいます。

バイナリーでのストキャスティクスの見方3選

現在のチャートはドル円の1分足を表示しております。
今回はわかりやすいように2種類の期間のストキャスティックスを入れてみました。
そして%K値のみ表示しております。

ストキャス

ストキャスティクスは 今回、期間を15・10・5 の3つの期間に分けて設定しています。

エントリーを控えるべきポイント

ストキャス

このあたりのストキャスティックス数値を参考に、ローソク足見てみると黄色矢印の部分は全く戻らずに陰線が多発。
逆張りが効きにくい相場 だというのが一目でわかるんじゃないかなと思います。

僕がストキャスティクス使う時に注視していた部分がこの黄色の矢印のような部分です。
こういった、なかなか戻らないトレンドが発生してしまった時、 こういった相場は当然エントリーを控えるべき相場 だと判断できると思います。

レンジでのエントリーポイント

レンジ

1回目の山の終わりと2回目の山の終わりで%K値が20を下回って来たとなると、 周期的にこの波が発生している なぁというのが見えてくるわけです。(赤丸の部分)

トレンドの方向性の見方

ストキャス

20は越えて上へ向かうけど、80超えまではいってないということは、ずっと下落のトレンドが形成されていることがわかると思います。しかも 段々と山の感覚が狭くなってきてますね。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる