FXデイトレードとは

MT4 リアルタイムレート

MT4 リアルタイムレート
メキシコペソ/円

株価指数・商品のMT4チャート

香港 HS50 欧州50 香港HSテク株30 中国H株 南アフリカ40 オランダ25 デンマーク25 スウェーデン30 ノルウェー25 スポット金 スポット銀 シカゴコーン ロンドン砂糖 鉄鉱石 これらのMT4チャートを見ることのできる、会社のMT4を使いたいです。 サクソバンクはデモ口座でMT4を見れないし、そもそも上記のようなチャートが見れるかもわからないです。 FOREX、OANDAも微妙かもしれません。 JPN225とかSPX500とかであれば、FXDDとかで見れるのですが、 上記のようなチャートは、どこで見れますか? よろしくお願いいたします。

みんなの回答

関連するQ&A

MT4について質問です。 私は現在、MT4をDLして使用しております。 色々と勉強中なのですが、デモ口座ではサーバーがリアル口座より強くないのでデモ口座のチャートでは、レートが止まる事が多いと聞きました。 MT4を取り扱っている業者に口座開設しようとは前々から思っているのですが、資金の関係もありなかなか決められません。 今、視野にあるのは、FOREX.com、121証券、ODL、FXDDです。 そこで思ったのですが、口座開設だけではMT4はリアル口座として使えないのですか? 入金しないと、MT4は使えないのでしょうか? 分かる方、よろしくお願いします

http://www.gfms.co.uk/spot_prices.htm http://www.MT4 リアルタイムレート thebulliondesk.com/ 上記のような相場で現在価格は見れますが、まともなチャートがありません。株のように証券会社のチャートが見れないでしょうか? 投資の一部に金を取り入れていきたいので、というか今まで現物購入をしてきているのです。あまり売ることは考えてないですが。

過去5年くらい迄で、1年単位で表示されている、 主要株価指数などのチャートが見れるサイト、書籍をご存知の方おりませんか? 例えば、日経225、TOPIX、日経先物、為替、国債利回り、NYSEなどの各指標です。 すべてとは言いませんが日経225、TOPIX、NYSEがあればありがたいです。 知っている方おりましたらよろしくお願いします。

海外株価指数リアルタイムチャートを検索すると いくつかのサイトはでてきますが、なぜかリアルタイムではない ケースが多く見受けられます。ヤフーファイナンスが、情報源な 事が多数ではありますが、サイトによってはかなり時間遅れで表 示しているようです。無料でリアルタイムチャート情報(1分以内) を得られるサイトはありませんか?証券会社でもかまいません。 欲しい情報は各国株価指数リアルタイムチャート(自動更新)で たくさんあればいいですが、全部あるところではなくても構いま せん。 米国に関しては、広く普及しているリアルタイムチャートはかなり 見ずらいので、普通のチャート表示なものを求めています。

南アフリカの全株価指数のチャートが見れるサイトを探しています。 期間が半年までは、↓ここで見れるのですが、 2年以上前のチャートを見ることが出来るサイトがあれば、 ご教授願います。 http://www.bloomberg.com/apps/quote?T=jpquote.wm&ticker=JALS. よろしくお願いします。

お世話になります。 以下のチャートが見られるサイトを探しています。 出来るだけ大きくて見やすいものを望んでいます。 お勧めのものがありましたら、教えて頂きたいです。 ・TEDスプレッド ・OECD景気先行指数 ・S&Pケースシラー ・ソロスチャート 以上4点です。 よろしくお願いします。

国内のFX業者で1000通貨から取引できるところを探しています。調べたところ下記の19業者を見つけることができました。 MT4 リアルタイムレート 私は現在下記の業者の中ではFXブロードネットとマネーパートナーズに口座を持っています。 基本的に私が使っているチャートはMT4です。しかしMT4とFX業者で取引価格に差があるため実際取引する際は業者のチャートも利用しています。 実際に取引を行ったことは何度かありますが、現在は過去チャートを利用したバックテストとデモトレをメインに行っています。 手法としてはテクニカル8割、ファンダメンタル2割といったところです。ファンダメンタルは参考程度です。 時間足は4時間足、1時間足、15分足をメインに使用しています。 またデイトレがメインで、スキャルピングはやっておりません。 スワップ金利に関しては全く気にしておりません。スワップ金利をメインで稼ぐ気は全くありません。 取引する通貨は米ドル・ユーロ・円・ポンド・スイスフラン・豪ドル・NZドル・カナダドルの7通貨の組み合わせが取引できれば問題ありません。 レバレッジは100倍ぐらいあれば十分です。(そのうち50倍→25倍となりますが・・・) 問題点 ・マネーパートナーズのチャートは時間(15分足・1時間足など)を変更するとトレンドライン等が消えてしまう。 ・FXブロードネットはスプレッドが意外と広いと感じました。他の業者すべて知っているわけではないので、こんなものなのかもしれませんが・・・。 質問 もしかすると下記以外にも1000通貨で取引できる業者は存在するのかもしれませんが、チャートの使いやすさ・スプレッド・サーバーの安定度・サポートの充実度・取引できる通貨の組み合わせなどを考慮し、下記の業者でオススメの業者を教えてください。 ・FXブロードネット ・マネックスFX ・Foreland forex ・FXプライム ・セゾン外貨FX ・ヒロセ通商LIONFX ・マネーパートナーズFXnano ・EMCOM証券「みんなのFX」 ・kakakuFX ・外貨ex ・MJ「Spot Board」 ・NTTスマートトレード ・フェニックス証券「Forex Line」 ・ジャパンネット銀行 ・DMM.com ・Forex.com「メタトレーダー4」 ・マネックス証券FX ・外為どっとコム MT4 リアルタイムレート ・サイバーエージェントFX

アルファチャート無料を 最初から10年分のグラフをラウンロードしたいです どこからすれば良いでしょうか 鳳チャートとアルファーチャートは同じ物と思います

Trade on the Industry Leading Trading Platform MetaTrader 4

The MetaTrader platform has been developed by MetaQuotes to give both experienced and novice traders an advantage MT4 リアルタイムレート in the trading room by offering live quotes, real-time charts, in-depth news and many other features that undeniably improve trading conditions.

A key feature and part of the success of MT4 is the availability of the bespoke MetaTrader programming language – MQL. This allows users to program custom indicators and Expert Advisors with ease. Expert MT4 リアルタイムレート Advisors (EA’s) are automated trading strategy robots that trade the FX market 24/5 without user intervention. MQL also allows for full customisation including advanced charting.

Titan Metatrader 4 (MT4)

Key Features and Benefits of the TitanFX MT4 Trading Terminal:

Market Watch Window

Navigator Window

Multiple order types

Analysis tools

Multiple chart setups

Automated Trading

Benefits include:

  • Secure Trading
  • Real-time data export via DDE protocol
  • First-class with unlimited quantity of charts
  • Free Download
  • Free Demo Account

MT4

MetaTrader 4 is available for PC, Mac, iOS, Android, MT4 リアルタイムレート and as a web app.

© 2021 Titan FX Limited
Company Number 40313

  • Instruments
  • Trading Platforms
  • Support
  • Accounts
  • Partnerships
  • About Us
  • Financial Services Guide
  • Product Disclosure Statement
  • Terms and conditions
  • Website Privacy Policy
  • Website Terms of Service
  • Compliance Automation

Risk Warning:
Trading Forex and Derivatives carries a high level of risk to your capital. On this basis, it is highly advised that you should only trade MT4 リアルタイムレート with money you can afford to lose. It is your responsibility to seek independence advice before trading Forex and Derivatives as it is not suitable for all investors. It is also highly advisable that you read the Financial Services Guide (FSG) and Product Disclosure Statement (PDS) available here to fully understand the risks that are associated with trading Forex and Derivatives considering your financial objectives and trading experience.

General Advice Warning:
Any advice or MT4 リアルタイムレート MT4 リアルタイムレート information posted on our website is of a general nature only. It has not been prepared based on MT4 リアルタイムレート your objectives, financial situation or needs. It is therefore highly advisable that you consider the risks associated with trading Forex and Derivatives based on your current financial objectives MT4 リアルタイムレート and needs before you commence trading.

Restricted Regions:
We do not offer our services to residents, citizens, or nationals of certain countries. This includes the United States, Australia, Canada, New Zealand, North Korea, Iran, Vanuatu plus residents, citizens or nationals of jurisdictions identified by the FATF or MT4 リアルタイムレート similar international organizations as having strategic Anti Money Laundering/Counter Terrorism Financing deficiencies. The residents, citizens, or nationals of MT4 リアルタイムレート MT4 リアルタイムレート these jurisdictions are however welcome to browse our website. The information on this website is not directed to residents of any country where Forex and/or Derivatives trading is restricted or prohibited by local laws or regulations. The PDS available on this website does not constitute an offer to any person of any interests to whom it would not be lawful to make such an offer.

Legal:
Titan FX is licensed and regulated in various jurisdictions under the following entities:
Titan FX Limited which is registered and regulated by the Financial Service Commission of the Republic of Vanuatu under registration number 40313 and having its registered office at 1st Floor Govant Building, 1276 Kumul Highway, Port Vila, Republic of Vanuatu.

Titan Markets which is registered and regulated by the Financial Service Commission of Mauritius with license number GB20026097 and having its registered office at c/o Credentia International Management Ltd, The Cyberati Lounge, Ground Floor, The Catalyst, Silicon Avenue, 40 Cybercity, 72201 Ebene, Republic of Mauritius.

FX取引の高性能ツール「MT4」とは何か?その特徴や利用できる証券会社を徹底解説

FX取引の高性能ツール「MT4」の特徴や使い方、利用できる証券会社をご紹介

MACDは、市場動向の転換点を見極める際に役立ちます。MACDは「Moving Average Convergence Divergence」の略で、一般的に「マックディー」と呼ばれます。MACDは厳密にはトレンド系のテクニカル指標ですが、MT4ではオシレーター系に分類されています。上の図の赤いラインがMACDです。基本は下から上へ上昇し、ゼロラインを上抜けすると「買い」のサイン、逆に上から下降してきてゼロラインを下抜けすると「売り」のサインと判断します。

FX取引の高性能ツール「MT4」の特徴や使い方、利用できる証券会社をご紹介

RSIは、相場の過熱ぶりを測る指標で、「買われすぎ」「売られすぎ」を示します。通常はメインとなるチャートの下に表示され(上図)、70%以上なら買われすぎ、30%なら売られすぎと判断します。

「買われすぎ」「売られすぎ」の後はトレンドが転換しやすいため、RSIは重要です。また「市場は上昇(下降)しているのにRSIは下降(上昇)している」というような、市場のズレをみるのにも役立ちます。相場が過熱している時や、価格のトレンドに対してRSIが逆行している時はトレンドが転換しやすいため、売り・買いの局面と判断できるのです。

MT4の優れた自動売買システムの活用法

ここでは、MT4の自動売買システム「EA」の活用方法について解説します。FXの自動売買システムには「開発型」と「選択型」がありますが、MT4のEAは開発型です。開発型のEAは、取引スタイルに応じて自動売買のやり方を細かく設定できます。

開発型・自動売買システム 選択型・自動売買システム
特徴 ・外部からプログラムを購入する(有料・無料)必要がある
・自動売買の設定をカスタマイズできる
・自分でプログラムを作成できる
・証券会社などのサービスに内蔵されたシステム
・自動売買について細かい知識がなくてもOK
・売買ロジックのカスタマイズは不可
トレーダーのレベル 中級〜上級 初級〜中級

EAを利用する場合は、外部からシステムを導入しなければなりません。現在配布されているEAには相当な種類があり、そこがEAの魅力ともいえます。EAの販売サイトも紹介しますので、じっくり時間をかけて自分に合うEAを探してみてください。

配布されているEAの選び方

配布されているMT4のEAは、大きく分けて「無料」と「有料」があります。必ずしも無料のものが粗悪で、有料のものが優秀というわけではありません。ただし、有料のものはサービス面で優れているものが多いのは事実です。

無料でも優秀なEAは存在します。実績を作るために、無料で配布しているケースがあるからです。一方で無料のものは口座を指定されるケースがあり、「特定の会社の口座を持っていなければ利用できない」といったEAも少なくありません。

これに対して有料のEAは長期的に実績を積んでおり、実際に使っている人も多いため安心感があります。価格は数千円〜10万円ほどと幅がありますが、「安かろう悪かろう」というわけではありません。それぞれのEAの実績を確認しつつ、自分の取引スタイルに合ったEAを選びましょう。

自らEAを作成することも

自分でEAを作ることもできますが、MQLというプログラミング言語を使用するため、はじめてだとハードルが高いかもしれません。しかし、手順そのものはシンプルです。MT4の中にある「メタエディター」からEAの作成画面に進み、後は必要な関数を入力しながらプログラミングを行うという流れです。プログラミングに関する知識は必要ですが、基本的にはパソコンとMT4があれば独自でEAの開発が可能です。

MT4のその他のメリットとは?

ここまでMT4の主な魅力をご紹介してきましたが、MT4にはこれ以外にもメリットがあります。例えば、「為替相場と同時に株式市場の動向も見たい」「出先でも利用したい」といったニーズにも対応しています。MT4は、スマホやタブレットをはじめとするモバイル端末でチャートを表示できる機能を備えています。これらを踏まえて、MT4のさらなるメリットを見ていきましょう。

為替市場以外に株式や先物のチャート表示も可能

MT4は為替専用のソフトですが、株式投資に活用することもできます。大きな視点で見れば、株式も為替も経済活動の一つです。日本株が大きく上昇すると円が売られて円安に、日本株が下落すると円高になりやすいといえます。このような為替の動きを株取引に活かすことができます。FXトレーダーの中には株式投資をする人も多く、MT4は株式市場の分析ツールの補助として活用されています。

口座が限られますが、株取引でMT4を利用できるサービスもあります。OANDA Japanでは、株価指数CFD取引を2020年6月にリリースしました。日経株価指数225やダウ30種をはじめとする米国株価指数、欧米・アジアの主要株価指数などの16銘柄がMT4で取引できる他、自動売買も可能です。

スマートフォンのアプリで利用可能

MT4は、スマートフォンでも利用できます。AndroidならGoogle Playから、iPhoneならApp Storeからアプリをダウンロードしてください。アプリがあれば移動中でも口座へのアクセスや値動きの確認、新規注文・決済ができます。

無料で使える

MT4自体は無料です。ここまででご紹介した優れた機能を含めて、MT4は購入費も維持費もかかりません。EA(自動売買システム)などの有料商材を利用するケースを除けば、費用は一切かかりません。

MT4のデメリットを確認

ここまでMT4のメリットをご紹介してきましたが、デメリットがないわけではありません。デメリットとして挙げられるのは、以下の2つです。

MT4のデメリット

  • FX初心者にとっては使いこなすのが難しいこと
  • MT4が使える証券会社が限られること

初心者には難しい

MT4は、機能が豊富なため、初心者にとっては難しく感じられるかもしれません。FX取引の経験が浅い人は、例えばインジケーターを選ぶ際に選択肢が多すぎると迷うでしょう。FX特有の用語に不慣れな時期は、余計に難しく感じるかもしれません。

MT4の使い方は、マニュアルを読みながら習得するよりも、実際に使いながら体感的に操作を学ぶほうが早く習得できます。とはいえ、使いこなすには慣れが必要です。PCの操作と同じで慣れるまでは苦労しますが、慣れてしまえば問題なく使いこなせるでしょう。

対応しているFX会社が少ない

実際のトレードでMT4を活用するには、MT4に対応するFX会社の口座を持つ必要があります。国内では、9社がMT4に対応しています(2019年6月現在)。MT4を使ってトレードする場合は、FX会社が限られることに注意してください。

MT4に対応しているFX口座をご紹介

MT4を利用するためには、まず対応している口座(FX会社)を選ぶ必要があります。

FX会社を選ぶ際の主なポイント

  • スプレッド幅(※1)
  • 通貨ペアの数
  • 約定力の高さ
  • サポート体制の充実度
  • 最小取引単位数(少額投資が可能かどうか:目安は1,000単位以下)
  • スワップポイント(※2)
  • 取引ツールの機能性

どのFX会社を選んでも、MT4自体の機能性に差はないため、それ以外のポイントでFX会社を探すことになります。ここでは、MT4に対応しているFX会社の特徴を紹介します。

※1:スプレッドとは、FX取引におけるレート差によって発生する手数料のこと。スプレッドの幅が狭いほど取引手数料が安く、取引コストを抑えられます。

※2:スワップポイントとは、2つの通貨の金利差によって得られる利益のこと。低金利の通貨を売り、高金利の通貨を買うと、その金利差が金銭的利益として付与されます。そのポジションを持ち続ける限り毎日利益を得られる、FX特有の仕組みです。

外貨ex byGMO

「外貨ex byGMO」は、手数料が低いなどFX初心者にとって取引をはじめやすいFX会社です。スプレッドは0.2銭と国内最狭クラス、しかも手数料の多くは無料となっています。外貨での入出金と取引コストを除けば、口座開設手数料や入出金手数料、ロスカット手数料などは一切不要で、余計な出費がありません。また、初心者にとってはありがたい24時間対応の電話サポートがあります。

FX取引の高性能ツール「MT4」の特徴や使い方、利用できる証券会社をご紹介

取引単位 通貨ペア ドル円スプレッド 公式サイトURL
1,000通貨 24種類 0.2銭 https://www.gaikaex.com/

「FXTF」は、MT4が利用できるFX会社としてよく知られています。最大の特徴はスプレッドで、ドル円で0.1銭、ユーロ円では0.3銭と国内最狭水準です。また、システム稼働率99%という約定力の高さも魅力です。約定力が低いと注文が殺到した時に売買が成立せず約定拒否となりますが、FXTFではそのようなリスクが抑えられています。ただし、FXTFではスキャルピング(超短期売買)が禁止されているため、短期売買をしたい方にはおすすめできませんので、注意してください。

FX取引の高性能ツール「MT4」の特徴や使い方、利用できる証券会社をご紹介

取引単位 通貨ペア ドル円スプレッド 公式サイトURL
1,000通貨 30種類 0.1銭 https://www.fxtrade.co.jp/

OANDA JAPAN

FX取引の高性能ツール「MT4」の特徴や使い方、利用できる証券会社をご紹介

「OANDA JAPAN」は世界7ヵ国にオフィスを持つグローバル企業であり、安定した約定力から高く評価されています。69種類と非常に多くの通貨ペアを提供しているため、さまざまな通貨ペアを駆使して利益を狙うトレーダーにおすすめのFX会社です。

取引単位 通貨ペア ドル円スプレッド 公式サイトURL
1,000通貨 69種類 0.4銭 https://www.oanda.jp/

MT4利用開始の流れ

  1. MT4に対応しているFX会社で口座を開設する
  2. FX会社のホームページからMT4をダウンロードする
  3. 口座開設時に発行されたIDとパスワードを使ってMT4にログインする

MT4で成果を出す方法

MT4を使いこなし、FXで成果を出す秘訣は何といっても「操作に慣れること」です。MT4は拡張性が高い(=機能が豊富)で、それを最大限に活かすには実際に使ってみるのが近道です。

使い慣れないうちは操作に手こずり損失を出してしまうこともあるので、まずは少額から始めることをおすすめします。徐々に使う機会を増やして、MT4の操作に慣れましょう。ちなみに、MT4に対応しているFX会社の多くがデモ口座を提供しています。デモ口座を利用してデモトレードを行い、MT4の操作を練習しておくのもおすすめです(※)。

※デモ口座(デモトレード)とは、FXトレードの練習ができるトレーニング環境のこと。架空の資金を使って取引をシミュレーションできるため、損失が出たとしても実際にお金を失うことはありません。デモ口座は、FX取引やMT4の操作に慣れるためのツールとして活用できます。ただし、FX会社ごとにデモ口座が使える期間が決められており、その期間が終わるとデモ口座およびMT4は使えなくなります。デモ期間が終わった後に再びデモ口座を使うためには再申請が必要です。

FXを実際に始めるには?

  1. FX会社を選び、該当する会社のホームページで口座開設を申し込む
  2. 必要書類を提出する
  3. 審査(即日〜3営業日程度)
  4. 本人確認コードを受け取る(=口座の利用許可)
  5. 自分の口座にログインして取引を始める

ただし、2の必要書類は事前に用意しておく必要があります。口座開設では、以下の書類が必要です。

口座開設に必要な書類

本人確認書類として使えるもの
(いずれか1点あれば可)
・運転免許証
・健康保険証
・マイナンバーカード
・住民基本台帳カード
・住民票(コピー)
・印鑑登録証明書
・在留カード
・特別永住者証明書
・パスポート

MT4のダウンロード・申請手順

MT4のダウンロードからインストールまでの手順は、どのFX会社でもほぼ同じです。

申請手順のStep

  1. ログインページでIDとパスワードを入力し、ログインする。
  2. MT4のダウンロード(またはインストール)ボタンをクリックする。
  3. MT4セットアップが表示されたら「実行」をクリックする。
  4. 同意書画面が表示されたら「同意します」にチェックを入れて、「次へ」ボタンをクリックする。
  5. 自動でインストールが開始される。
  6. インストールが完了するとMT4のログイン画面が表示されるので、通常口座のログインIDとパスワードを入力する。

MT4はMetaQuotes社の公式ホームページでもインストールできますが、そもそもFX会社の口座を持っていなければ取引できません。そのため、口座のあるFX会社のホームページからMT4をインストールすることをおすすめします。

MT4についてよくある質問

最後に記事のまとめを兼ねて、MT4に関する基本的なFAQをご紹介します。

MT4を使っていると分析ツールの設定方法や操作方法、ダウンロード時のトラブルなど、さまざま疑問や問題が生じることがあります。具体的な質問とその回答は、各社のFAQコーナーに記載されていますのでチェックしておきましょう。また、ほとんどのFX会社には電話やチャット、メールなどのサポート体制がありますので、そちらを利用して疑問を解決していきましょう。

Q.MT4(MetaTrader4)とはどういうものですか?

A.MT4は、ロシアのMetaQuotes社が開発したFX取引のプラットフォームです。使い勝手のよいチャートと、豊富なインジケーターを利用できます。MT4では、EA(自動売買システム)によるシステムトレード機能の他、プロレベルの高度なテクニカル分析も利用可能です。

Q.どうやってMT4を利用すればよいですか?

A.MT4を利用するためには、MT4に対応しているFX会社の口座を持っている必要があります。まだ口座を持っていない場合は、口座開設を行いましょう。すでに口座をもっている場合は、FX会社の公式ホームページからMT4をインストールしてください。ただし、MT4に対応していないFX会社もあるため、まずは自分の口座がMT4に対応しているかどうか確認しましょう。

MT4対応のおすすめFX口座を比較|取扱い国内証券会社を紹介

MT4対応のおすすめFX口座を比較|取扱い国内証券会社を紹介

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「 免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

FXをもっとやさしく「みんなのFX」

取引コストが安い

業界最狭水準のスプレッド ※1

AM8:00~翌日AM5:00 原則固定(例外あり)
※1 2022年6月6日自社調べ
※2 MT4 リアルタイムレート 米ドル/円ラージのスプレッドは原則固定の対象外です。

スプレッドとは、売値(BID)と買値(ASK)の差のことで取引コストにあたります。
たとえば、米ドル/円のスプレッドが「0.2銭」だった場合、1万ドル売買するのに20円のコストが発生します。つまり、スプレッドが狭ければ狭いほど、利益を出しやすくなります。
※1 2022年6月6日自社調べ

【原則固定 例外あり】
・震災などの天変地異や政変、また大企業の倒産等、市場に大きな影響を与える事象発生時に相場が急変した場合。
・重要な経済指標の結果発表時に相場が急変した場合。
・国内外の金融市場休場日や当社の営業休日明けのマーケットオープン時、マーケットクローズ間際など市場の流動性が低下している場合。
主要通貨ペアにおいて業界最狭水準のスプレッドを提示します。

AM8:00~翌日AM5:00 原則固定(例外あり)
※2 米ドル/円ラージのスプレッドは原則固定の対象外です。

スワップも高い

高水準スワップ

1Lot(10,000通貨)
あたり

10Lot(100,000通貨)
あたり

10Lot(100,000通貨)
あたり

スワップポイントは、2カ国間の金利差調整分のことで、高金利通貨を買うと受け取ることができます。
(逆に高金利通貨を売った場合には支払いが生じます。)
保有しているだけで、毎日コツコツ貯めることができます。

1Lot(10,000通貨)
あたり

10Lot(100,000通貨)
あたり

10Lot(100,000通貨)
あたり

2021年9月お客様スワップ受取総額

トルコリラ/円

メキシコペソ/円

南アフリカランド/円

初めてでも安心

1,000通貨取引OK!サポートも万全 ※

多彩なサービス

同時口座開設でFXもシステムトレードも

かんたん口座開設

最短1時間後に取引できる

メールアドレスの
ご登録

お客様情報の入力

本人の顔写真と
必要書類の提出

お取引スタート

キャンペーン情報

注目コンテンツ

  • 2022/06/10 お知らせ 朝日小学生新聞に当社ディーラー井口の記事が掲載されました
  • 2022/06/08 キャンペーン スワップNo.1チャレンジキャンペーン第12弾、上乗せ金額のお知らせ(5月30日週)
  • 2022/06/03 キャンペーン スワップNo.1チャレンジキャンペーン第12弾、上乗せ金額のお知らせ(5月23日週)
  • 2022/06/03 キャンペーン 「ハッピーアワーキャンペーン第12弾」実施のお知らせ
  • 2022/06/03 MT4 リアルタイムレート MT4 リアルタイムレート キャンペーン 人気の高金利通貨で「スワップNo.1チャレンジキャンペーン第13弾」を実施!

重要なお知らせ・システム情報

  • 2022/06/10 メンテナンス 週末システムメンテナンス延長に関するお知らせ
  • 2022/05/30 重要 米国雇用関連指標および取引に関する注意事項について
  • 2022/05/27 メンテナンス 週末システムメンテナンス延長と口座開設申込フォームの一時停止に関するお知らせ
  • 2022/05/27 重要 【再掲】「みんなのシストレ」の個人口座におけるトルコリラ/円のレバレッジ引き下げについて
  • 2022/05/27 重要 レバレッジ利用に関する注意事項について

App Store アイコン MT4 リアルタイムレート Google Play アイコン

【取引に関する注意事項】
■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」、店頭外国為替オプション取引「みんなのオプション」及び店頭暗号資産証拠金取引「みんなのコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■みんなのFX、みんなのシストレにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及びロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■みんなのコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション、みんなのコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、みんなのコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips(税込)でありスプレッドに含まれております。
■みんなのFX、みんなのシストレにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■みんなのオプションは満期時刻が到来すると自動行使されるヨーロピアンタイプのバイナリーオプション取引です。オプション料を支払うことで将来の一定の権利を購入する取引であることから、その権利が消滅した場合、支払ったオプション料の全額を失うこととなります。購入価格と売却価格は変動します。1Lotあたりの最大価格は、購入の場合990円、売却の場合1,000円です。オプション購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、売却価格と購入価格には価格差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。相場の変動により当社が提示する購入価格よりもお客様に不利な価格で購入が成立する場合があります。また当社の負うリスクの度合いによっては注文の一部もしくは全部を受け付けられない場合がございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

日本証券業協会

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(スタンダード市場上場8704)の100%子会社です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる