トレーディング手法

ストキャスティクスRSIとは何ですか

ストキャスティクスRSIとは何ですか
瞬くん

テクニカル指標一覧 -->

> > This page is based on a Wikipedia article written by contributors (read/edit).
Text is available ストキャスティクスRSIとは何ですか under the CC BY-SA 4.0 license; additional terms may apply.
Images, videos and ストキャスティクスRSIとは何ですか audio are available under their respective licenses.

Tell your friends about Wikiwand!

Suggest as ストキャスティクスRSIとは何ですか cover photo

Would you like to suggest this photo as the cover photo for this article?ストキャスティクスRSIとは何ですか

Thank you for helping!

Your input will affect cover photo selection, along with input from other users.

Thanks for reporting this video!

This browser is not supported by Wikiwand :(
Wikiwand requires a browser ストキャスティクスRSIとは何ですか ストキャスティクスRSIとは何ですか with modern capabilities in order to provide you with the best reading experience.
Please download and use one of the following browsers:

An extension ストキャスティクスRSIとは何ですか you use may be preventing Wikiwand articles from loading properly.


If you're using HTTPS Everywhere or you're unable to access any article on Wikiwand, please consider switching to HTTPS (https://www.wikiwand.com).

An extension you use may be preventing Wikiwand articles from loading properly.

If you are using an Ad-Blocker, it might have mistakenly blocked our content. You will need to temporarily disable ストキャスティクスRSIとは何ですか your Ad-blocker to view this page.

Please click the "Downloads" icon in the Safari toolbar, open the first download in the list,
then click Install

スイングトレードで勝ち続けるためのテクニカル指標の使い方

○ RSIが指し示している方向が株価の進む方向であると判断
○ 50%ラインは節目(サポート・レジスタンス)として機能する場合が多い
○ ストキャスティクスRSIとは何ですか RSIが50%ラインより上にある場合は上昇トレンドと判断
○ RSIが50%ラインより下にある場合は下降トレンドと判断
○20%以下の安値圏でクィッと上昇に転じたら買いサイン
○ 80%以上の高値圏でクィッと下落に転じたら売りサイン
○ RSIが50%ラインを下から上に突き抜けた時は買いサイン
○ RSIが50%ラインを上から下に突き抜けた時は売りサイン
○ 逆行現象が起こった場合は大きくトレンド転換するサインと判断

ストキャスティクスを使ってスイングトレードをする

ストキャスティクスの重要ポイント

DMIを使ってスイングトレードをする

DMIとは、『Directional Movement Index』の略で、日本語では『方向性指数』と呼ばれることが多いです。この指標は、先ほどのRSIと同じくアメリカのJ.W.ワインダー氏が考案したテクニカル指標です。

DMIの重要ポイント

○ +DIと-DIの乖離幅が最大になった所が利食いポイント
○ +DIより-DIが下にあれば上昇トレンドと判断
○ +DIより-DIが上にあれば上昇トレンドと判断
○ +DIが-DIを下から上に突き抜けたら買いサイン(補助的に使用)
○ +DIが-DIを上から下に突き抜けたら売りサイン(補助的に使用)
○ ADXが上昇してきた場合は、上昇または下降トレンドの勢いが強くなってきていると判断

スイングトレード実践編

銘柄選びのポイント

○ 値上がり率ランキングから銘柄を探す
○ お気に入り銘柄、監視銘柄から銘柄を探す。
○ 5日移動平均線がクィッと上向きになっていて、きれいな陽線が出ている銘柄選ぶ
○ 前日より出来高が増えている、もしくは同じぐらいの銘柄を選ぶ
○ トレンドがはっきりしている、読みやすいきれいなチャートを選ぶ
○ グランビルの法則と同じパターンの動きの銘柄を選ぶ
○ テクニカル指標を利用して総合的にチェックする(指し示している方向を確認する)

トレードシナリオを描くポイント

○ 節目となる株価をチェックする
○ 現在の株価より、すぐ上にある節目は上値目処と判断する
○ 現在の株価より、すぐ下にある節目は下値目処と判断する
○ 週足、月足も節目として機能することが多いためチェックを忘れない

295円(5日移動平均線株価) ⇒ 300円(前日終値) ⇒ 320円(上値目処)

エントリーのポイント

○ エントリーポイントは節目付近でする
○ ギャップアップで寄り付いた場合は、前日終値付近まで下落してくるのを待ってエントリー
○ 大きくギャップアップ(上値の節目付近)で寄り付いた場合は見送り
○ 大きくギャップダウンして、5日移動平均線を割り込んで寄り付いた場合は見送り
○ ギャップアップ後も大きく上昇していく銘柄は追いかけない(高値掴みとなる)
○ 上値の節目まで到達したら一度、利益確定をする
○ エントリー後は5日移動平均線の上に乗っかるように推移していればホールドでも可
○ 株価が急上昇して5日移動平均線より大きく乖離した場合は1度、利益確定する
○ エントリー後は5日移動平均線が下向きになった場合は即撤退

RCIは最強のオシレーター?RSI・CCI・ストキャスティクスと比較してみた

オシレーターは時として邪魔者扱いされるテクニカルでもあります。 その背景にはオシレーター通りにトレードして失敗してしまうことが続くからだと思われます。 しかし優秀なトレードシグナルにはオシレーターを利 .

代表的なオシレーター

オシレーターの代表格といえば、RCI・ RSI・ストキャスティクス・CCI だと思われます。

知名度は低いものの、MT4にデフォルトでインストールされてるオシレーターとしては、R VI、 というオシレーターもありますが、こちらは上記のオシレーターとは若干使い方が違うので今回は省きます。

RSI・CCI・ストキャス・RCIを比較

こうやって比較してみてみると、 RSIとCCIは比較的似たような動きになりますが、CCIのほうがよりハッキリとした動きになっている ことがわかりますね。

ストキャスティクスは2本のラインのクロスを見て判断するので、その特徴を鑑みると 判断に迷いが生じるであろう箇所もいくつかあります 。いわゆる、 ストキャスのだまし です。

一方でRCIはというと、基本的な使い方としてはクロスを利用することは少ないので、ストキャスほど細かいシグナルは発生しないと思われます。よって、 ストキャスティクスRSIとは何ですか RCIはシグナルとしての迷いは少ない のかなと思います。

オシレーターを比較した結果

逆に言えば、 RSIを利用したトレードは複数のパターンを考えておかないと、他のオシレーターと比較するとシグナルとしての頻度が少なすぎる と思います。

RSIでレンジを判断する方法

我々のような順張りスキャル派にとって一番厄介なのがレンジ相場。 順張りレンジ相場でやっちまいがちなのは往復ビンタと言われるトレードですね。 往復ビンタとはつまり、短期の高値・安値掴みをしてエントリーし .

ですので、 短期では使いにくいが長期では使いやすい と言えます。

ストキャスティクス

こうやって各オシレーターを比較してみると、 ストキャスティクスRSIとは何ですか RCI がこれらオシレーターのちょうど中間的な特徴を持っていることに気づかされます 。

RCIが最強のオシレーターだ

もしオシレーターを取り入れようとしているのであれば、 RCIを取り入れることを最優先にしてみるのもあり ではないでしょうか。

RCIの使い方!最適なパラメーター設定値と具体的なトレード事例

RCIはオシレーターの中でも機能しやすいと言われているテクニカルです。 比較対象としてはRSI・CCI・ストキャスティクスが対象になりますが、RCIのほうが人気があるテクニカルです。 今回はRCIの使 .

RCIをMT4に表示する方法

  • この記事を書いた人

三度の飯より手法研究が好き、かずえモンです。 手法の研究とテクニカルの研究が好きすぎるFXトレーダーです。 四次元ポケット、いやFXポケットからは手法がたくさん出てきます。 雑誌からの取材も多数受けており、手法マニアとの異名をいただきました。あ、2児のパパです。

comment コメントをキャンセル

PIVOTとフィボナッチで戦略を立てる

スキャルは私の独自手法である、1分足PIVOTスキャルを行っています。 でね、よく聞かれるのが 「1分足しかみてないんですか?」「ほかの時間足のセッティングはどうなってますか?」 といったことについて .

Momentum(モメンタム)は先行指標?

Momentum(モメンタム)ってご存知ですか? MT4にもデフォルトで搭載されてるテクニカルなので知ってる人も多いと思います。 MT4に最初から入ってるMomentum(モメンタム)はちょっと使いに .

フィボナッチ・エクスパンションで値動きを予測する方法

SNSの参加申し込みはこちらのフォームからお願いします。 随時、順を追って招待メールを送りますので少々お待ちください。 どんどん活用できるようにこちらで情報やコンテンツを用意しますのでお楽しみに^^ .

ティックチャートの活用

最近は、ティックチャートを頻繁に利用しています。 1分足も一応表示していますがティックチャートに慣れてしまうとティックチャートのほうが私にとっては分かりやすいです^^ そのティックチャートの活用方法に .

Fractals(フラクタル)をトレードに使うには

前回書いた Fractals(フラクタル) についての続きです。 ストキャスティクスRSIとは何ですか 前回の記事はコレです ⇒ Fractals(フラクタル)の活用方法 さて、今回はこのFractals(フラクタル)を使ったトレードにつ .

EMA、RSI、およびストキャスティクスによるトリプルインジケーター戦略

トレーダーが勝率を上げるために検討できるオンラインの取引戦略はたくさんあります。 ただし、これらの戦略の唯一の問題は、特定のトレーダーの取引スタイルと一致しないことが多いことです。 トレーダーとして、あなたはあなたの特定の取引スタイルと心理学に慣れている特定の取引戦略に適応しなければなりません。 その手順、要件、予測、または期待される結果を必ず理解してください。 この記事では、XNUMXつの指標を利用する人気のある戦略を紹介します。 取引でRSI、EMA、およびストキャスティクスの指標を使用している場合、XNUMXつの指標すべてを組み合わせると、可能な市場の動きの精度が高くなることがわかります。

トリプルインジケーター戦略

RSI +ストキャスティクス+ EMA200インジケーター

EMAまたは指数移動平均は、最近の価格データを強調する一種の移動平均です。 これは、すべての価格データに等しく重点を置くSMAまたは単純移動平均とは異なります。 EMAとSMAの主な違いは、EMAは価格変動に敏感であるということです。つまり、チャート上のSMAよりも速く変動します。 EMAは、価格変動のより迅速で正確な予測を提供するため、この戦略の推奨移動平均です。

RSIは相対力指数の略で、価格変動の強さを測定するために使用される指標です。 ストキャスティクスRSIとは何ですか 資産が買われ過ぎか売られ過ぎかを示します。 RSIラインが70の読みに達すると、資産は買われ過ぎと言われます。 一方、RSIラインが30の読み取り値を下回ると、資産は売られ過ぎと言われます。 RSIの読みに対するトレーダーの一般的な行動は、買われ過ぎのときに売り、資産が売られ過ぎのときに買うことです。

ただし、この特定の戦略では、別の目的でRSIインジケーターを使用します。 この目的は、チャート上の収束と発散を追跡することです。 価格とRSIインジケーターが互いに近づくと、チャート上で収束が起こります。 一方、ダイバージェンスは、価格とRSIインジケーターが互いに離れるときに発生します。 RSIの動きと価格の動きは、その山または谷(高値または安値)を結ぶ線を引くことによって予測されます。

ストキャスティックオシレータ

ストキャスティクスオシレーターはストキャスティクスインジケーターとも呼ばれ、 トレンド反転。 価格変動に重点を置き、資産を買われ過ぎまたは売られ過ぎとして識別します。 ストキャスティクスには、複雑な式を使用して計算されるXNUMX本の交差する線が含まれます。 これらのXNUMXつの線が交差するときはいつでも、トレンドの逆転が起こりそうだと想定されています。これが、この戦略に適応するものです。

トリプルインジケーター戦略の使用方法

戦略を実装するには、インジケーターがすべて設定されていることを確認する必要があります。 インジケーターは、の左上隅にあるインジケーターアイコンをクリックして設定します。 Pocket Option ストキャスティクスRSIとは何ですか 取引ダッシュボード。 オプションのリストからRSI、ストキャスティクスオシレーター、移動平均を選択するだけです。

上昇トレンドのRSI +ストキャスティクス+ EMA200

すべての指標が設定されたらすぐに、すべての要件を備えた資産を探すときが来ました。 200つ目は、傾向を確認することです。これについては、EMA200を参照する必要があります。 キャンドルがEMAXNUMXの上に形成されるときはいつでも、この例に示すように、上昇トレンドとして識別されます。

次は、RSIからの収束または発散を確認することです。 価格とRSIの間の収束と発散を明確に把握するには、ろうそくの高い安値とRSI線の低い谷またはベースを結ぶ線を引きます。 この例では、買いシグナルとして識別される価格とRSIの相違を見ることができます。

下降トレンドのRSI +ストキャスティクス+ EMA200

別の例は弱気市場です。 下の画像を参照すると、キャンドルがEMA200ラインの下に形成されているため、市場は下降傾向にあります。 ストキャスティクスRSIとは何ですか 同様に、収束は価格とRSIの線を引くことによって識別されます。延長されたときに線が合流する場合、それは収束です。そうでない場合は発散になります。 最後に、 ストキャスティックオシレータ は、ショートトレードの理想的なエントリーを示す線の交点を示しています。

この戦略は、ボラティリティが高くトレンドが強い市場で最適に機能します。 これは、傾向が十分に強い場合に収束と発散がより目立つためです。
さらに、この戦略は、同事、ハンマー、および反転を示す他のパターンなどのローソク足パターンを組み込むことによってさらに改善できます。 ストキャスティクスオシレーターからの交差後、確認キャンドルは通常、トレンドの反転を確認します。通常、確認キャンドルは反転ローソク足パターンの形式です。 ローソク足のパターンを知ることで、この戦略の使用方法が大幅に向上します。

を使用したこのトリプルインジケーター戦略 EMA200, RSI, ストキャスティックオシレータ あなたが十分な経験を積んだ場合にのみ効果的です。 この戦略で取引スキルを向上させる最良の方法は、デモマネーを使用してリアルタイム取引で取引することです。 Pocket Option 何も支払うことなくリアルタイムの株式や資産を取引できるデモ口座が付属しています。 デモアカウントを使用すると、すべてのインジケーターとツールを含む、サイト上のすべてのリソースにアクセスできます。

寺子屋チャートコラム 禅之十四 ストキャス篇

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

ほらシャキッとして!
投資と一緒ですよ。
投資における”予想”のようなそんな目に見えない、あるかどうか定かでないものに縋らないで、
目に見える確かなチャートというものを頼りに、
先の見えない相場をどうにか解明する、その為に勉強しましょうよ!

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

ストキャスティクス概要

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

ストキャスの計算式を覚える

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

ストキャスの計算式の意味

小次郎講師

ストキャスの主役は「%K」 ですのでその解説からいきましょう。
Cというのが現在値
Lnというのは過去一定期間(n日)の最安値。LowのLですね。
Hnというのは過去一定期間(n日)の最高値。HighのHです。

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

ストキャスの計算式はどこを見ているのか

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

ストキャスティクスRSIとは何ですか 小次郎講師

小次郎講師

瞬くん

ストキャスの買いシグナル・売りシグナル

瞬くん

あ、小次郎講師!
今たまたま見てたら、ネットに
「ストキャスは80%以上は買われ過ぎだから”売りサイン”
20%以下だったら売られ過ぎだから”買いサイン”」 ストキャスティクスRSIとは何ですか ストキャスティクスRSIとは何ですか
とありますよ!
なぁんだ、サインこれだけだったら簡単ですね!

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

ここがRSIとの相違点。
仮に上昇トレンドが発生していたとします。
その時高値を更新している最中%Kは当然80を超えて100近くを付けるでしょうが、瞬くんならさっき言っていた売買サインでその上昇トレンド真っ只中で”売り”たいと思いますか?

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

そして、ストキャスには3本の線があると冒頭で述べましたが、
この線のうち %Kと%D の2本を使うものを 「ファストストキャス」 と言い、
%DとS%D の2本を使うものを 「スローストキャス」 と言います。

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

小次郎講師

瞬くん

ストキャスティクスRSIとは何ですか 小次郎講師

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

小次郎講師

瞬くん

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる