初心者に最適なトレーディングプラットフォーム

自動取引とは

自動取引とは
FX

インヴァスト証券のサービス

自動売買FXと裁量FXを一緒に取引できるハイスペックFXサービスです。自動売買も裁量も1,000通貨から取引可能。 自動売買は選ぶだけではじめられる自動売買セレクト機能や自分で設定を作成する機能が人気。 インヴァスト証券が今最もおススメするサービスです。

自動売買がサポートする進化型FX

1万円から世界のETFに投資ができる画期的な資産運用サービスです。

強化学習型のAIをパートナーとして取引ができるFXサービスです。

取引所が提供するFXサービスです。お客様の証拠金は当社ではなく取引所に預託されます。

商品の費用・リスクについて
当社ホームページに記載の金融商品へのご投資には、商品ごとに所定の手数料等をご負担いただく場合があります。また、各商品は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。
当社は各商品の有効証拠金比率が一定水準以下となった場合、全建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたしますが、お取引には預託すべき証拠金以上の取引が可能なため急激な相場変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が発生する場合があります。なお、商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、当該商品等の「契約締結前交付書面」、「契約締結時交付書面」および「取引説明書」等をよくお読みいただき、それら内容をご理解の上、ご自身の判断と責任においてお取引を行ってください。

商号等/インヴァスト証券株式会社 金融商品取引業者 登録番号/関東財務局長(金商)第26号
加入協会/ 一般社団法人 金融先物取引業協会 日本証券業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会
当サイトは投資判断の参考となる情報の提供を目的としておりますが、投資の際の最終決定はご自身の責任と判断でなされるようお願いいたします。
当サイトは当社が信頼できると判断した情報をもとに作成しておりますが、その情報の正確性、完全性を保証するものではありません。

All Rights Reserved,Copyright(C)INVAST Securities Co.,Ltd.

自動取引とは

誰でもかんたんシステムトレード

コラム「もっと知りたい!セントラルミラートレーダー」

人気ストラテジランキング

セントラルミラートレーダーの
FX自動売買 (システムトレード) は、
相場分析や取引手法の
知識がなくても始められます。

実はシストレは
難しくない

  • プログラムの知識が必要…
  • むずかしい画面操作…
  • 複雑なテクニカルチャート分析…

セントラルミラートレーダーのシステムトレードなら

    自動取引とは
  • 誰でも かんたん操作
  • ストラテジ(売買プログラム)を 選んでクリックするだけ
  • あとは、 おまかせ取引
  • 世界の知識を集約。 選べるストラテジは数百種類

高度なプログラミングや
複雑な設定は一切なし

step 01
ストラテジを選ぶ

step 02
ストラテジを登録

step 03
24時間自動で売買開始!

世界中のプロが作った
数百種類のストラテジが使える

ストラテジ人気
ランキング大公開

2021年8月2日 ~ 2021年8月6日

順位 ストラテジ名 通貨ペア 決済損益(円) 証拠金レベル(円)
4
5

集計方法 お客さまが採用していたストラテジの決済損益のうち、お客さま全員の取引口座で発生した損益の合計が大きい順にストラテジを表示しています。集計対象は自動売買(AUTO)のみで、マニュアル取引は含めていません。 証拠金レベル 「必要証拠金 × 最大建玉数 × 2」 となります。それぞれ項目の説明は、以下をご覧ください。
必要証拠金 ⇒ 1万通貨あたりの取引に必要な証拠金。円換算レートは前営業日の当社終値を使用しています。
最大建玉数 ⇒ ストラテジが同時に保有することができる建玉数。最大値「4」ですが、各ストラテジが設定している初期値を採用します。
この「証拠金レベル」は「この金額なら、大丈夫!」というものではなく、どちらかといえば、「必要最低限の金額」であると考えてください

アルゴ注文

お客様がマーケットスピード II で条件を登録すると、楽天証券のシステムが登録した条件を満たすか監視を行います。登録した条件に合致すると自動的に取引所へ注文が執行されます。登録した条件は楽天証券のサーバーで管理するため、マーケットスピード II からログアウトしたり、パソコンの電源を落としたりしても、条件に合致すれば注文が執行されます。日中は忙しくて相場をチェックする時間が無かったり、旅行に出かけたりする場合でも安心です。

アルゴ注文のラインナップ

アルゴ注文の詳細

アルゴ注文の利用について

アルゴ注文の障害発生時における取扱い

  • アルゴ注文は条件登録を行った時点ではなく、 登録条件に合致して注文が執行される時点をもって、注文の受託とします。
  • 登録条件に合致したにも関わらず、システム障害等の原因により注文が執行されなかった、もしくは注文の執行が遅延したことによる損害の発生については、原則として、約定取消・約定訂正等の対象となりません ので、あらかじめご了承ください。
  • ただし、登録条件に合致していない、または、異なる条件の注文が執行された場合は約定取消・約定訂正等の訂正処理の対象となります。

登録条件に合致したとしても、注文が執行されず無効となるケース

アルゴ注文は条件登録を行った時点では注文の受託とはみなさないため、 条件登録時には買付可能額、新規建余力や残高の拘束等は行わず、条件に合致した時点で改めて注文執行が可能かどうかを確認します 。そのため、下記のケースに該当した場合には登録条件に合致したとしても、注文が執行されず無効となります。また、一度無効となった登録条件は、無効となった事由が解消された後に、再び登録条件に合致したとしても執行されません。

  1. 余力不足(買付可能額、新規建余力)/売却にかかる有価証券等の残高不足の場合
  2. 注文価格が制限値幅から外れている場合
  3. 信用新規売り注文時の価格規制に抵触した場合
  4. 注文銘柄が各種取引規制(即日徴収、新規売停止、等)に該当した場合
  5. 条件登録時に安定操作期間でなかった銘柄が、注文執行時に安定操作期間に該当した場合
  6. 条件登録時にその銘柄にかかる会社関係者ではなく内部者登録がなかった銘柄について、注文執行時に内部者登録がなされていた場合
  7. アルゴ注文によって執行される新規売建注文が、既に「執行中」の同一銘柄の新規売建注文との合計で51単元以上となる場合

アルゴ注文機能の制限について

  • アルゴ注文はマーケットスピード II 以外でも利用できますか?
  • スマートフォンアプリ「iSPEED」でアルゴ注文をご利用いただけます。

自動取引とは

トレーデンシーは、金融機関が独自のコピー/ミラー/ソーシャルトレーディングプラットフォーム導入をサポートする B2B の世界的テクノロジーリーダーです。顧客管理、注文執行、売買シグナルの受信と配信、パフォーマンス記録、ポジション管理、口座開設、ストラテジーバックテスト、売買シグナル受信のためのストラテジーブリッジ等、あらゆるタイプのコピー/ソーシャル/ミラーサービス構築に必要な全ての要素が、トレーデンシーの開発サービスに含まれています 。

outofthebox-01.png

HowDoseItWorkes-01.png

ソリューションを構築するモジュール

シグナルプロバイダーネットワーク

General-02.png

パフォーマンスの記録

シグナルプロバイダーからの取引を記録して、ストラテジーの取引を分析するモジュールです。全取引を正確に記録して信頼性ある取引実績をユーザーに提示する必要があります。トレーデンシーは、1個から複数まで全取引結果の記録に適した信頼性が高い独自のアルゴリズムを使い記録を最適化しています。更にパフォーマンスモジュールは、利益率/ MDD /取引平均利益、取引最大損失等、ストラテジーの統計を計算します。

シグナルブリッジ
注文執行モジュール
パッケージ/ 半自動/ 手動取引 / 自動取引とは その他

UserEngagement-01.png

バックオフィスシステム

管理バックオフィス、IB /アフィリエイト/デスクバックオフィス、シグナルプロバイダーバックオフィスシステムが、既製の UI や API として提供されるバックオフィスシステムに含まれています。サービス(口座の作成と変更、顧客のログとアクティビティ、新しいグループの作成、監査ツール等)を管理者バックオフィスで管理することができます。IB /アフィリエイト/デスクバックオフィスで、顧客のグループとその情報や請求モジュールへのアクセス権限を管理することができます。購読者情報、ストラテジー情報、新規ストラテジー作成、プロファイル管理、その他ストラテジー関連の情報等が、シグナルプロバイダーのバックオフィスシステムに含まれます。

Robo Advisor software development backoo

最先端のフロントエンド

最新のデザインと UX スタンダードにより、シンプルで美しいユーザーインターフェースをデザイン・構築

Back_Test.png

インテグレーション

Rocket RoboX.png

スイフトインテグレーション
金融機関へ100回以上のインテグレーション開発を経験
専用プロトコルから FIX プロトコルまで幅広い接続開発を経験

Robo Advisor software development multi

マルチアセット 自動取引とは
複数のアセットクラスに対応: FX、指数先物、債券、ETF、オプション、商品先物
注文執行とマーケットデータ

FX自動売買ツールのあるおすすめ口座は?方法を比較した結果を発表

本サイトではFX初心者にはGMOクリック証券 FXネオをおすすめしています。自動売買機能はありませんが、2020年のFX取引高は世界No.1、国内では9年連続No.1の実績※があります。
FX初心者から上級者まで世界中で利用されており、FX以外の投資にも対応しているのが魅力の1つです。
スマホアプリの使いやすさやチャートの見やすさも特徴のため、スマホで投資デビューしたい人におすすめの口座です。
※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

FX自動売買を使うならみんなのシストレがおすすめ

FX

セントラル短資FXの口コミ評判は?アプリの良さもまるっと解説!

FX

LIGHT FXはスワップポイントの高さが魅力!評判や口コミは?

FX

FXとは?利益が出る仕組みを初心者にも分かりやすく解説!

FX

GMOクリック証券 FXネオの口コミ評判は?デモ取引も解説

FX

FX初心者によくある失敗例と失敗を回避する方法を解説

本サイトで掲載する内容はクレジットカード及びローン商品、証券口座、FX、暗号資産等の一般的な情報提供を目的としております。当社は商品・サービスを提供する事業者とお客様との契約・取引に関して、いかなる関与もいたしません。
当社は第三者を含む利用者・事業者間におけるトラブルには一切責任を負わないものとします。
本サイトでは各金融機関の情報に基づき、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、情報の更新により、掲載内容と最新情報に相違がある場合もございます。本サイトに掲載の情報は記事の作成日または更新日時点での内容になりますので、商品・サービス等の最新情報につきましては、各金融機関の公式サイトにてご確認ください。
本サイトにて掲載の商品・サービスの詳細については、当社ではお答えできません。商品・サービスの内容や契約、申し込みに関するご質問は、商品・サービスを提供している事業者へお問い合わせください。
本サイト掲載の商品・サービスには、契約時に所定の審査が行われるものがございます。本サイトに掲載の情報は、個人の審査結果を保証するものではございません。
ローン商品の契約には利息が発生する可能性がございますので、お借り入れ条件をご確認の上、計画的なご利用をお願いいたします。
FXや株式等の金融取引は元本・利益を保証するものではなく、相場の急変動等により損失が生じる場合がございます。リスクを理解した上での取引をお願いいたします。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる